2010年10月06日

ニュースレターで夫婦も家族もハッピーに

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



   

     ☆ ニュースレターで夫婦も家族もハッピーに ☆



こんにちは、尊敬する人と電話で話すときは
いつも、緊張してしまってろくに話ができなくなる川野です。

昔に比べたらずいぶん成長したのですが
まだまだ緊張してしまいますね。

さて、今日はニュースレターを作ることで
夫婦はもちろん家族まで仲良しになってしまうテクニックを
ご紹介します。


それは・・・・。

「嫁さんや家族にもニュースレターを書いてもらうことを手伝ってもらう」

です。
  


なーーーんだ。
そんなことかよ。
って思われませんでした。



確かにすごい派手なテクニックではありません。
しかし、こうすることで家族があなたの商売やお仕事に興味を持つようになり
あなたの一所懸命な姿にすごく共感してくれるようになります。


僕もいつも、嫁さんに1ページ書いてもらっているのですが
時にそんなことを考えてくれていたのか?
とジーンと来てしまうことがあります。


子供さんのイラストや言葉なんかも
掲載してあるとより親近感がわくニュースレターになってしまいそう。


でも、嫁さんに書いてもらうのが難しいんじゃないか?
って方もいらっしゃいますよね。


まず、あなたがニュースレターをまだ書いてない場合は
「嫁さんのページがあるのが当たり前なんだ」という
感じで奥様に頼んでみて下さい。


ご主人に書いてもらうという女性の場合も、
「書いてもらうのが当然」というノリで頼んで下さい。



でも、書いてくれたときには
素直に「ありがとう」そして書いてくれたことに
ねぎらいの言葉をかけて下さいね。



僕も「ありがとう、おかげで今月号もいいニュースレターが作れたよ」
と感謝の言葉を伝えています。


もう、すでにニュースレターを書いている方や
結婚が長く今さらニュースレターを書いてと頼みにくい方もいますよね。


・子供さんに頼んでみる。
・ニュースレターに家族の言葉を書いてもらう重要性について話す。
→ お客様は家族からの目線のあなたの違う面を知ってもらうことで
  すごくお客様は親近感を持ちます。
・最初は「ちょびっとでいいから」と半ページだけ書いてもらう。



最初は渋々だったとしても
じょじょに書くのが楽しくなってくるのが
ニュースレターです。


でね、これものすごく大切なことなんですけど
お客様がニュースレターを読んで
どんな反応をくれたかを家族にどんなことでも
伝えて下さいね。


そうすることで、家族はニュースレターを書くことに
意味を見つけてくれるようになります。



ニュースレターを書くことで
家族間のコミュニケーションが増えるので
潤滑油のような存在にもなりますよ♪


頑張って家族にも頼んでみましょう。


【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 18:01| Comment(0) | ニュースレターと夫婦戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。