2010年11月17日

ニュースレターと初回限定パック

おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



☆ ニュースレターと初回限定パック ☆


先ほど、図書館に行ったら
甥っ子達が遊んでいて驚いた川野です。
宿題をしにきたというのですが
パソコンでゲームばかりしていました。

後で、お母さんに怒られなければいいのですが(笑)


今日は、ニュースレターと初回のお客様に配ったら
効果的な販促ツールをパックしたものをご紹介します。


あなたは初めて来店・注文されたお客様にどういった
アプローチをされていますか?


・名刺を渡す
・サンキューレターを出す
・ニュースレターを発行する

などなど色々な手段を実践されていると思います。


他にも
以前にもご紹介した

ミッションレター(パーソナルレター)
あなたがどうしてこの仕事をしているのか?
どういった使命感を持ってこの仕事をしているのか?

を書いたレターをお渡しするのもいいですよね。



他にも

自分の趣味や家族について
ちょっとした自己紹介カードを作るのも面白いですよね。



これらを全て1つの袋にパッケージングしてしまったら
いかがでしょうか?


初回のお客様に必ずお渡しするセット。


これを作って初めてのお客様には
必ずお渡し・商品に同梱する。



初めてのお客様ほど
あなたの商品に感動して
喜んでくれる方はいないです。


そこで一気に
紹介や口コミにつながるように
あなたの物語を伝えていく。




初回限定パック。
ぜひ、実践してみて下さいね。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:36| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

ニュースレターと実際のセールス

おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



   ☆ ニュースレターと実際のセールス ☆



こんにちは、先日実家と仕事場に薪ストーブが入り
ついついストーブに当たりに行ってしまう川野です。

どうして、火を見ていると
癒されるのでしょうか?
色々と考え事をしてしまいます♪


さて、今日はニュースレターを出しても
簡単に売上げが上がらないじゃないか?
実際にセールスに結びつかないというお悩みについて
考えてみましょう。


これ、実は僕が一番苦手な問題です。


だから、以前、ニュースレターは
セールスが苦手なおっとり系の人の最適ツールだと
言ったことがあるんです。


僕のように来店してもらえれば
利益が上がる商売をしている人は
ニュースレターを発行して
自分のことを好きなってもらうことができたら
来店率もアップして商売繁盛のサイクルが回りはじめます。


しかし、通販系とか来店型ビジネスではない場合
ニュースレターとセールスが結びつかない人が多い。



これって僕もすごく苦手なので
お答えできるか自信がありませんが
ニュースレターを発行して毎月60万円くらい
利益を出していたというお茶屋さんの方の
ニュースレターを見ていて思ったことを書きますね。




・ニュースレターの中の記事とニュースレターの中に挟んである
 セールスレターの文章との絡みがユニーク


   例えば、店主のすごく辛そうな顔の写真がドカーンと貼ってあり
   「今、花粉症で仕事になりません」
   って書いてある・

ニュースレターに挟んであるチラシ(セールスレター)を見ると


   「僕が花粉症の症状が辛くて仕方がなかったのですが
      これを飲み始めたら・・・・」

   とニッコリ店主さんの写真と
   花粉症の症状にいい健康茶の宣伝チラシが展開される。



ニュースレターに挟んであるチラシとニュースレターが同じ物だと
判断されると売り込みくさくなってしまうので
ニュースレターは白の紙、チラシはカラーチラシというように
雰囲気を変えておく。



この店主さんの写真が何とも演技派でユニーク。
このユニークな視点を忘れてはいけないなぁと僕は思います。


他にも
セールスチラシの文章を話し言葉で書くとか
色々な細かなテクニックはあると思います。



他にも少し受け身になりますが
ニュースレターでさらっとこんな商品もあるよと
ご紹介程度に納めておいて

「気になった方は店主に聞いてくださいね」
と書いておくのもいいと思います。



質問をされる方は
ずいぶん、その商品に関心がある方なので
よりセールスがしやすいと思います。



僕が苦手な分野なのですが
このニュースレターとセールスについての
セミナーを僕が尊敬する方が来年あたり
していきたいなぁとブログに書かれていたので
また、そのセミナーが行われるときにこのブログでも
ご紹介しようと思います。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:10| Comment(2) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

雑誌からニュースレターのエッセンスを学ぶ方法

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



☆ 雑誌からニュースレターのエッセンスを学ぶ ☆




この方法は本来はあなたのお客様が明確に決まっている場合に
特に有効です。


あなたのお客様(ターゲット)は
どんな雑誌を読む生活をされていますか?


例えば
   40代女性なら・・・
   50代女性なら・・・


というように色々なことが考えられると思います。



同じ40代でも生活スタイルで
ゴシップ誌が好きな方が多いかもしれませんし
上品な雑誌が好きなスタイルの方かもしれません。



他にエコとかに関心が高い層だったりすると
また、そういう雑誌に目を通すべきでしょう。



あなたのターゲット層がどんな雑誌を読んでいるのか
ターゲットを組み立てる時に想像してみるのもアリですが
実際に既存のお客様に聞いてみるのもいいでしょう。



それで、ある程度明確になってきたら
実際にその雑誌を買ってきます。


そこから穴があくほど
その雑誌を読んで例えば写真の下のキャプションを読んで
どんなふうに書いてあるか参考にします。



なぜ、その雑誌が読まれているのか
自分なりに考えてみるのも
いいワークになると思います。



あなたのお客様の立場にたって物事を考える練習として
こういうことも考えられるのでぜひ取り入れてみて下さいね。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 22:28| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ニュースレターとレスポンスデバイス

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



 
   ☆ ニュースレターとレスポンスデバイス ☆




こんにちは、いつもこのブログをお読み下さって
本当にありがとうございます♪

来月号のニュースレターが完成して
ホッとひと息ついている川野です。


さて、今日はレスポンスデバイスについてお話します。
かっこつけて英語で書いてみましたが
簡単にいえば「連絡先」のことです。


チラシにしてもHPにしても
ニュースレターにしても
この連絡先を掲載することが
とっても大切なんです。


他にも


・アクセス地図
・駐車場の完備 何台車が止められるか 駐車が難しくないか


なども掲載されると安心ですよね。



チラシやHPなどにこういった情報が掲載するのは
当たり前だけどどうしてニュースレターにも?
って思われる方もいらっしゃると思います。



実は、ニュースレターをご家族や友人にも見せる
お客様が意外と多いのです。



そのため、口コミツールとしての
側面も持たせておかないと
もったいないこともありえるのです。



連絡先としては


・メルアド
・携帯
・電話番号


など色々ありますよね。
あなたもそういった初めて来るお客様の助けになるような
情報もニュースレターに掲載してあげて下さいね。

    



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 22:29| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ニュースレターとお客様の声を集めること

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html





     ☆ ニュースレターとお客様の声を集めること ☆



こんにちは、いつもこのブログを読んでくださり
本当にありがとうございます。


ニュースレター大好きでいつの間にか
こんなブログを書き始めた川野です。


今日は、お客様の声についてのお話をします。


ニュースレターを書き始めると
お客様の声を集めるとそれだけで
1コーナーできるのでとても助かるようになります。


お客様の声を集めることのメリットは
それだけではありません。

先日の加藤昌樹さんのセミナーでも出てきたのですが
一番のメリットは「セルフイメージとアナザーイメージの
違いを知ることができる」ということです。


アベルホームの菊井さんが
「お客様の声を集めだすと、自分では思ってなかったようなことを
お客さんがほめて下さるんですよね〜」
という話題からお客様の声の話になったのですが
この菊井さんの言葉が全てです。



お客様の声を集め出すと
お客様からお褒めの言葉をいただくようになります。
すると、自分では思ってもなかったような箇所を褒めていただけます。
これって自分では気づいていなかった自分(アナザーイメージ)
を知ることができるんです。



ずっと前にジョハリの窓ってタイトルでもご紹介したのを
覚えていらっしゃいますでしょうか?


自分が知っている自分
自分が知らない自分
他人が知っている、自分も知っている自分
他人も自分も知らない自分


人間にはこの4つの自分がいます。


自分が知っている自分(セルフイメージ)
これを僕たちはチラシや販促ツールに書いて
宣伝しているわけです。

他人が知っている・気づいているけど
自分が気づいていない自分をお客様の声は気づかせてくれるので
これをチラシや販促ツールに載せることで
より効果的なツールを作ることができる。


セルフイメージとアナザーイメージを
ギリギリまですり寄せることで
「自分」を表現したツールができるのです。

ってのが以前ご紹介したことでした。


お客様の声を集めることって
すごいパワフルな効果があるでしょ?


まず、ニュースレターの埋め草になるって
集め出すのでもいいんです。


ぜひ、集めてみて下さい。
楽しくなりますよ♪





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 14:52| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ニュースレターと安心感を売る

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html




   ☆ ニュースレターと安心感を売る ☆



こんにちは、いつもこのブログをお読み下さって
ありがとうございます♪

子供の頃、天才料理人にあこがれた川野です。
漫画でグルメコミックが流行していて
そんなのばかり読んでいたんですよね。

今では食べる専門です(*^_^*)


さて、今回は「安心感を売る」というお話です。
先日、手書きチラシの出村邦彦さんとお話していて

「川野さんはすごいよね。目に見えない物を売っているんだから」
と言われました。


僕は整体が本業でチラシやホームページでは
目に見えないサービスを販売していることになります。


コンサルやマッサージなど
そういったものも実際に受けてみたり
会ったりしないと分からない商品ですよね。

そういった時に必要なのは
お客様に「安心感を感じてもらう」こと。


ニュースレターでも同じ事です。


そういった安心感を感じてもらうには


・パーソナルなことを語る(個人的な近況)
・顔をちゃんと出す(あ、このブログで僕の顔、あんまり出てませんね)
・住所や連絡先をきちんと出す。
・お客様の声を掲載する(これから受け手みたいサービスをすでに受けたことのある人の感想は大きい判断基準になりますよね)
・来店型ビジネスの場合、駐車場などについて明記する。

こんな感じでしょうか?


あなたが初めて購入するものや
実際に買ってみないと分からないもの
実際にお店に行ってみないと分からないもので

「これが知りたいんだよな〜」
「これが不安だな〜」
ということを書き出してみて下さい。



それがお客様に安心感を持ってもらう最適の方法です。



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 21:20| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

ニュースレターとチラシ作成の心構え

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html


  ☆ ニュースレターとチラシ作成の心構え ☆


子供の頃、色々と集めるのが趣味で
牛乳びんのフタを必死に集めていた川野です。

こんにちは、いつも、ニュースレターブログを
お読み下さってありがとうございます♪

今日は、10日のセミナーに使用されるテキストを印刷しています。
結構なボリュームなので印刷するのも大変ですが
これは参加者の方々に喜んでもらえると確信しました。


川野はニュースレターをチラシにして
折り込みしていたことがあるのですが
近所のコンビニで

「あの〜、整体の先生ですよね?」
と話かけられたことがあります。

チラシで
「自分が誰なのか?」
自己紹介することが大切だと言われます。

特に僕は「整体」という目に見えないサービスを売っています。
行ってみないと分からないサービスというのは
お客様にとってとても怖いものだと思うんですよね。

だからこそ、
「顔写真」「似顔絵」
「詳しいプロフィール」
「自己紹介」
など欠かすことができないと思うんです。


今でも、大半のチラシを見ると
「売っているのは誰なのか?」
「あなたは誰なのか?」
「どんな人なのか?」
を語っていないものが多いようです。


大企業のブランドがあるのなら
それでもかまわないですが
我々、中小企業のようなブランドがないお店は
それではいけません。


しっかりと自分を語って
あなたのことを知ってもらいましょう。


でも、川野はコンビニでお姉さんに話しかけられて
恥ずかしかったぁ。
チラシに自己紹介するのは全然恥ずかしくないんだけど
知らないうちに自分のことを知っている人が増えているのは
不思議な感覚でした。
   


【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り5名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 14:57| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

ニュースレターとパーソナルな物語・あなたヒストリー

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



     

   ☆ ニュースレターとパーソナルな物語・あなたヒストリー ☆



明日からタバコが値上げされますね。
24歳でタバコをやめてよかったとホッとしている川野です。


そういえば、僕がタバコを吸っているときは
僕が吸ってた銘柄は250円でした。
今、いくらなんだろう??

小学生2年から買い始めた少年ジャンプも170円でした。
ドラえもんやあさりちゃんのてんとう虫コミックスも280円でした。
今、確か高くなってるんですよね。

って時代を感じる出だしです(笑)


今日は、パーソナルな物語・あなたヒストリーについて書きます。
色々なビジネス書やセミナーの告知文を読んでいて
どんな本だったか、どんなセミナーだったか思い出せない時があります。
とにかく、良かったぁ、参考になった、勉強になったという
感覚だけ残っている。


そんな状況ありませんか?


なのに・・・・。
先生の苦労した話とかどうしてこの本を書こうと思ったか?
どうしてこの仕事をしているのか?
というヒストリーだけ覚えている。

そうそう、借金があったんだよね。
そうそう、子供が病気になって大変だったんだよね。
火事で死にそうになったんだよね。
寒空の中手をかじかませながら、ポスティングしたんだよね。


そんな著者や講師のパーソナルな物語だけ
頭にものすごくこびりついている。


結構、あるでしょ?


物語はすごく、人間の記憶に残るそうです。

子供がポケモンの名前をものすごい記憶力で覚えているようなものかもしれません。
川野もビックリマンシールのキャラが今でも頭にこびりついてます(笑)



これってセールスレターなどでも言われることですが
あなたヒストリーを語ることはとても大切なことです。



・あなたがどうしてこの仕事をしているのか?
・あなたの両親や家族はあなたの働きぶりをどう言いますか?
・あなたがこの商品・お仕事をするときにどんな苦労がありましたか?
・一人前になるのにどんな苦労を克服しましたか?
・そもそも、あなたはどんな人間ですか?
・あなたの子供の頃はどんなでしたか?


こういったあなたヒストリーをどんどん考えてみて下さい。


成功者は自分のことを深く知っています。
そして、幼少の頃などの記憶を強く覚えているといいます。


こういったあなたヒストリーで
色々と自分を知る努力と掘り返しを常にされているから
そして、それを語るからこそ成功していったのではないかと思います。


あなたの
あなただけの「あなたヒストリー」をニュースレターで
語ってみて下さい。

あなたにしかできないことです。




【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り5名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:15| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

ニュースレターとマインドシェア

おかげ様でブログランキングが37位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



    ☆ ニュースレターとマインドシェア ☆ 




前回の記事で人間は慣れたものからスイッチするときに
痛みを感じると書きました。
そして、お客様に自分のお店や商品に慣れて親しみを持っていただくこと。
他のお店や商品からスイッチしていただくときに
痛みを感じないようにする仕掛けを考えようとも書きました。



慣れるというのは、お客様の心の中でその分野を思い出した時に
しめる割合がおおきいとも言えますよね。


散髪したいなぁ・・・。
そうだ、あそこのお店にいこう。


その時にあなたのお店が思い出されるかどうか?
これがとても大切なことです。


ランチェスター経営の竹田陽一先生は
顧客戦略の中で

ライバルより好かれること
ライバルよりお客さんに不便をかけない
などなど色々大切なことを述べられています。

ライバルよりお客様に忘れられないように努力するための
ハガキを出すという行為でもあるわけです。
(感謝ははっきりと形にしないと伝わらない)


お客様に1番に思い出してもらうための
1位づくり戦略だったり
USP(あなた独自の売り)構築だったりします。


あなたはお客様に忘れられないように努力していますか?
そして、お客様の心のシェア・マインドシェアを高める努力をしていますか?


そのための実際に形にするものが戦術・テクニックです。
ブログであったり、サンキューレター・ハガキであったり
色々なものが考えられますよね。



神田昌典先生や小阪裕司先生が提唱されていた
「21日間顧客感動プログラム」も
そういった理屈で推奨されていました。


来店して3日以内にサンキューレターがくる。
(これだけでもしていないライバル店は数多くある)
       ↓
また、1週間後に位に「その後いかがですか?」レターを送る。
       ↓
そして、ちょうど21日後くらいに思いがけないプレゼントを贈る。



1ヶ月に3度の接触があると
人間は、その人に親近感を感じる。
そういった習性があるので、このテクニックが有効だそうです。


他にも1ヶ月以内で3回来店すると
お客様はそのお店や人をなじみの店として認識するそうです。



こういったテクニックの数々も全て
お客様のマインドシェアを高めるためのものです。



あなたもぜひ、こういったことを考えて
楽しんで実践してみて下さいね♪



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り23名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが37位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:24| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ニュースレターとシズル感を売れ

おかげ様でブログランキングが57位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



    ☆ ニュースレターとシズル感を売れ ☆



小学生の時に大好きな焼き肉かすき焼きの時には
ご飯を13杯食べていた根っからの食いしん坊の川野です。

2010091915220000.jpg


今はさすがに以前ほど食べれなくなりたが(苦笑)
今でも、食べることは大好きです♪


お祭りなんかに行くと
ジュワーん、ジュワーんと鉄板で焼きそばを炒めている音が
聞こえるとそれだけで食べたくなりませんか?


後ね、僕のお気に入りの洋食屋さんに行くと
いつもハンバーグを注文するんですけど
厨房から「パンっ、パンっ」ってお肉をたたいている音が聞こえるんですよ。
それだけでよだれが「ずるずる」ってまるでパブロフの犬状態(笑)


よく、マーケティングを勉強していたら
シズルを売れっていいますよね。

このシズルってのがステーキをジュージューと焼く音だったり
さっきの鉄板の上で焼きそばを炒める音だったりします。

そういったものは欲しくなるって感情を刺激するものですよね。


お店の店頭で売るウナギの蒲焼き。
あれに僕はめちゃくちゃ弱いです(笑)
あれも食べたくてしょうがなくなる。


あれもシズルを売っている好例ですよね。
お店の外から「麺を売っているのが見える」うどん屋さんや
他にもシズル感を持たせるマーケティングって色々あると思う。



これって色々なお店に活用できると思うんです。


例えば、想像して見て下さい。



清潔感のある店内で、かすかにアロマの心地良い香りを感じる。
リズムよく僕のガチガチにこり固まってしまった背中の筋肉が
優しく、でも力強いリズムでギュッギュッってほぐされる。
「あ、自分の筋肉が柔らかくなった」
そう思ったときに一気にフワッと体が軽くなったのを感じた。


これは例としてマッサージをしてもらっているところを
想像して文章にしてみましたが
あなたのご商売にもシズル感を出すものってあると思うんですよね。


それをDMだったり、お手紙だったり
ニュースレターに載せることで
「また、食べたい」「また、行きたい」って思ってもらえるんですよね。


あなたのお店・ご商売のシズル感って何でしょうか?
一度、考えてみて下さいね。


さて、今日はもう一つ
このシズル感を売るってので
素晴らしい例が2つたまたま見つかったのでご紹介します。


まず、餃子の王将のHP
いきなり、開くと中華鍋で炒める音が聞こえてきます。
すごい迫力です。

本格的なのかしら?
おいしそうだと思ってもらえる仕掛けとしては最高ですよね。

http://www.ohsho.co.jp/


もう一つは外食産業の雄、マクドナルド。
これもまたすごい。

「見たら絶対に食べたくなる」って銘打ってありますからね。
すごい自信(*^_^*)


でも、確かに僕が見たらマクドナルドに行きたくなりましたもん。


テイステイムービー
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/tastymovie/index.html


見ました?
すごいでしょ。


僕はポテトを揚げている音にやられましたよ。


食べ物屋さん以外にも
五感を刺激する香りだったり
視覚だったり、耳に聞こえるものだったり
色々なシズル感を売ることができるはずです。


しっかりと考えてみましょう。


【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り23名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが57位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:20| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

ニュースレターとガッツさんの教え

おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ




   ☆ニュースレターとガッツさんの教え☆



昨日のブログで尊敬する経営者として山口哲史さんこと
ガッツさんをご紹介しました。


↓ 昨日の日記はこちら
http://newsletters.seesaa.net/article/162943136.html  


ちなみにガッツさんとプロアクティブのスタッフの皆さんで
神田昌典先生と対談テープを発売されたり
(会社の埋もれた資産を現金化するというテーマ)


春夏秋冬理論のサイトで奥様の山口佐貴子さんとの
ビジネスをしながらの夫婦円満についての教材なども発売されています。



現在、発売されていないのがとても残念なのですが
ぷれしーどの高島亮さんが発売されていた
「ワクワクプロアクティブライフ」というガッツさんの
講演会を生収録したものがあったんです。



この中でとてもビジネス・商売に参考になる言葉が
あったのでご紹介させて下さい。



受想行識(じゅそうぎょうしき)という言葉です。
この言葉は元々仏教用語らしいです。


受・・・情報を受けて ノウハウを知って

想・・・これをどう活かすか想像して 考えて

行・・・実際にやってみる 実行してみる 実践してみる

識・・・初めて識る 知る 知って理解したといえる。




これってめちゃくちゃ深いと思いませんか?



テープの中でガッツさんも
「さすがお釈迦様はすごいですね。」
と言われています。



そして、もう一つこれはすごいと感じたのは


「パクリのパクリはオリジナル」


パクることは思考停止しているので
あまり僕は好きではありません。

しかし、人間の活動の全ては何らかの先人の恩恵を受けてるのも実情。
つまり、パクっていないものはないとも考えられます。



パクりのパクリはもはやオリジナルといえるのだ。
これもすごく深い言葉です。



映画化もされて話題になった
「20世紀少年」というコミックがあります。


その中であるキャラクターが

「天下を取った(バンド)のは全てパクリをパクったやつらだ」
というニュアンスの言葉が登場します。



オリジナルはヒットしない。
そして、それをパクったやつも成功しない。
しかし、それをパクったやつは成功する。




これらの言葉にあなたは何を感じますか?
あなたのビジネス・ご商売に何かヒントになれば嬉しいです。





こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り26名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 12:44| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ニュースレターとアイデア抽出法

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ




  ☆ニュースレターとアイデア抽出法☆



ニュースレターを書くときやビジネスのマーケティングを考える時に
アイデアが出ない!って悩んでしまうことがありませんか?

実は僕もよくあります。


「もう書くことがないよ」
「ネタが完全になくなった・・」

そんな弱気になることも誰にでもあるのではないでしょうか?


そんな時の解決法になるかもしれないのが
ブレーンストーミング法をあみだしたオズボーンの9つのチェックリストです。

マーケティング全体だったり、ニュースレターの何かネタ出しに
つながるのでご紹介します。



☆1 転用したら?
  今のままで新しい使い道はありませんか?
  少し変えて他の使い道はありませんか?



☆2 アイデアを借りたら?
   似たものはないか?
   他のもののマネはできないか?


☆3 変更したら?
    意味、色、動作、音、香り、形を変えたらどうなりますか?



☆4 拡大したら?
   大きくしたり、長くしたり、頻度を増やしたり、時間を延ばしたり
   強くしたり、厚くしたりできませんか?


☆5 縮小したら?
   小さくしたり、短くしたり、軽くしたり、圧縮したり、短時間にしたり
   やめるとどうなりますか?


☆6 代用したら?
    他の人に、他のものに、他の材料に、他の場所にしたらどうなりますか?


☆7 置換したら
    入れ替えたら、向きや順番を変えたらどうなりますか?


☆8 逆転したら?
    さかさまにしたら、上下左右、役割や立場を逆にしたらどうなりますか?



☆9 結合したら?
    合体したり、混ぜたり、セットにしたり、組み合わせにしたらどうなりますか?




あなたの商品やサービスをこれらの質問を考えることで
新しい視点が見つかるのではないでしょうか?



ニュースレターのネタ出しについても何かのヒントになると思います。
ぜひ、ゆっくり考えてみて下さいね。







■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:00| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ニュースレターと嬉しい実践報告

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

    ☆ニュースレターと嬉しい実践報告☆



先日、メルマガ100号記念で
アドバイスさせていただいた原先生から
嬉しい実践報告があったのでご報告させていただきます。

↓原先生へアドバイスさせていただいた記事
http://newsletters.seesaa.net/article/150299841.html


原先生からのご報告メール


うれしい報告がひとつあります。
7月からニュースレターを毎日送っていますが、
1年前に1回だけ来られた方が、来院してくれました。
今まで4回ほど送っていたのですが、初めての来院です。

まだ一人だけですが、うれしいことでした。

それでは、よろしくお願いします。
ありがとうございました。


↑ここまで


原先生の場合、治療院を経営されているので
来店型ビジネス、全てに当てはまると思いますが
ニュースレターを発行していると
久しぶりに来店して下さるお客様が必ず出てきます。


その時がチャンス!!
大切なのでもう一度言います。


その時がチャンス!!!


例えば、原先生の場合
治療院の先生をされていらっしゃるので
その久しぶりに患者さんに

・また、通いたいと思ってもらえるような接客をする
・また、通いたいと思ってもらえるような施術をする
・お!前きた時と何か違うと驚いてもらう
・前に来ていただいた時と違うマーケティング(販促)をする


これらを実行することで
休眠していたお客様がリピートや口コミしてくれる
お客様に変化する可能性があります。


久しぶりな人ほど、以前に来店された時と
違う【成長したあなた】に驚いてくれるはずです。


原先生、貴重な実践報告ありがとうございます!


実践とは報告までが実践である。
神田昌典先生が実践会ニュースレターに書かれていた言葉です。


僕も、実際にマーケティングの師匠である
秋武政道さんに「実践とは報告すること」と
教えていただいたことがあります。


その割りに報告をしていない不良な弟子です(苦笑)


しかし、報告することで明文化する、数値化する
客観的に自分を見て「なぜ成功したのか?」
「なぜ失敗したのか?」を知ることが出来ます。


そして、自分なりの「成功法則」を作ることが出来ます。



あなたも、実践報告してみませんか?



■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:40| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

ニュースレターメルマガ100号記念無料相談3

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

  ☆ニュースレターメルマガ100号記念無料相談3☆


今回の無料相談はこのブログでもおなじみの
岡山のままかり不動産・重村先生です。


まず、重村先生が送って下さったチラシとニュースレターの
うちのチラシをアドバイスさせていただきました。


dc062901.JPG


dc062902.JPG


見ていただけると分かると思うのですが
かなりの力作のチラシです。さすが重村先生。

しかしながら、少し反応が鈍かったとのこと。

チラシの反応が鈍い時ってへこみますよね。
すごくその気持ちが分かります。
なので、僕が気づいた点だけをアドバイスさせていただきました。


↓ココカラ


いつも、ありがとうございます♪
チラシとニュースレターもありがとうございます(*⌒∇⌒*)
さすが、重村さんですね。
どちらも素晴らしいと思います。

ただ、反応がなかったら、悔しいですよね。
僕もチラシをうって全然反応がなかったことがあるので
すごく分かります。

■ B4版の大きなチラシについて


・キャッチコピーのタイトルが弱すぎる。

〇〇で■■なあなた様へ
     というのが定番ですよね。

絞込みを2つ入れることでようやく人間は自分のことかしら?
って認識します。

「芳泉学校区にお住まいでおうちを売却したいなぁとお思いのあなた様へ」
「福富にお住まいで家を売りたいなぁとお考えのあなた様へ」

みたいにする方が読む方も認識しやすくなるのではないでしょうか?

他にも、ジョン・ケイプルズの
「私がピアノの前に座った時、誰もが笑った。
    しかし、私がピアノを弾き始めた時・・・・」
というキャッチコピーを利用して


「やっとおうちが売れたとき高く売れたと喜んだ。
    しかし、他の会社の見積もりを見た時・・」

あなたに損をさせたくありません!

みたいな平さんのようなノリですが
(少し重村さんの軸とぶれた感じになるかもしれませんね)
こんなキャッチコピーもアリだよ程度に考えてみて下さい。

・リードコピー(福富西3丁目の・・・の箇所)

ここで、USPを書いて一気に惹き込みたいところですよね。
重村さんのUSPはチラシの裏面の中にヒントがありそうです。

「一般住宅用の土地」「一戸建の売買仲介を専門」
「20年間不動産業に従事」
「様々な一連の仕事を全て私が担当」
「岡山市内南区方面限定」
「芳泉学区限定」
「エリア内は自分で自転車でぐるぐる廻り地理を熟知している」
「エリア内の不動産の動向、価格相場をいち早く把握できる」


例えば

(株)ままかり不動産は、岡山市南区限定(芳泉学区)の
一般住宅用土地と一戸建ての売買仲介を専門とする不動産会社です。
創業4年のフレッシュな会社ですが、20年間不動産業に
従事した経験を持つ重村章司が、エリア内を自転車で実際に
まわり、地理と不動産の動向や価格相場を熟知しております。
しかも、売買に関する一連の手続きは全て私が担当する
夫婦二人三脚でしている小さな不動産屋さんです。

こんな感じのたたき台を作って、
重村さんらしさを感じるUSPを作って
盛り込んでいけばいいと思います。


・お客様の声

これいいですよね〜。ステキなご感想です。
「誠実」「丁寧」なども重村さんのUSPに
入ってくる言葉かも知れませんね。

裏面も全てお客様の声で埋めるつもりくらいの方がいいですよ。
もっともっと必要です。
で、お客様の声のコーナーのタイトルに

大切な家や土地を売るのって怖いことですよね。
当社に販売下さった方の実際のお声をお聞きください。

みたいな感じで、お客様に安心感をあげて下さい。
チラシは全て安心感を感じてもらえるかに限ります。

重村さんも「初めてすること」って怖いですよね。
僕も怖いです。そのハードルをくぐってもらうのですから
全力で安心感を作っていくべきです。


お客様の声の下の重村さんのコメントこそ手書きにすべきでしょう。

「木戸さんの本にも書いてありますが、この感想をもっと
重村さんらしく書くべきです」

本当に売れてよかったです。
みたいな感じで
どんな背景でどういう風に売れたのか?
差しさわりがない範囲で書いたほうが
お客さんもリアルに想像しやすいのでは?


それと、重村さんの顔写真ももっともっと大きくして下さい。
もっとも大切なことの1つです。

・ そういえば、なぜ重村さんの会社は「ままかり不動産」というのでしょう?
それにケーキ職人はどうして辞められたのでしょう?
今までどこの不動産でお仕事をされてきたのでしょうか?


そういった重村さんオリジナルの物語が
まだまだゴロゴロしてそうです。
裏面のご挨拶のコーナーも「ままかり不動産物語」みたいな
コーナー名にして連載物にしても面白そうですね。

他にも
・おうちを売りたいとして、勝手に知り合いに売ってはいけないのか?
・仲介というのはおうちが欲しい人とおうちを売りたい人との仲介ってことなのか?
・不動産ってどうして不動産っていうのか?

などなど初心者には謎のことがたくさんあります。


物語を作るのに、まず会話や
「心のさけび」などをトップに持ってくると
ひきこまれやすくなります。


例えば

「もう、こんないい加減なことはしたくない!!」

今から、4年前の話です。
私は岡山市内の不動産会社で働いていました。
この会社は、大手のテレビCMもしているような会社で
とても、ノルマもきつくて
とにかく売ってこい!という雰囲気でした。

ある日、先日町で私が担当したお客様と
バッタリお会いしそうになりました。
私は、とっさに隠れてしまったのです。
私は、お客様に胸をはることのできる仕事をしていないことが
とても、恥ずかしくなりました。

「もっとお客さんに喜ばれる仕事がしたい」
「ずっとお客さんと仲良く付き合える仕事にしたい」

そう、真剣に独立を考えるようになりました。

思えば、私も上司に
「もっとお客さんの立場を考えて仕事がしたい」
「お客さんを騙してまでノルマを達成したくない」
という勇気を出すべきでした。

仕事を辞めて、独立してから4年。
お客さんがおうちを売りたいなぁと思ってから
売れるまでの様々な事務処理を全て私が担当し
大きな売上は上げられないけど、大きな喜びを得ることが出来る
妻と2人だけの小さな不動産屋さんをさせていただいています。

今日も、自転車で会社の周りを走っています。
町でお客様に会っても「どうですか!あのおうちは。ステキでしょう」
自信を持って笑顔でそういえる仕事をしています。

                   おわり


こんな感じで

セリフ
→どんな過去だったか
→どう思ったか?
→自分の反省すべき点は?
→今、どうなっているか?
という骨組みで毎回色々なテーマで物語を作ってみて下さい。


っと長くなりましたが
チラシのB4版はこんな感想を持ちました。



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 12:05| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

ニュースレターと座頭市

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

     ☆ニュースレターと座頭市☆



先日、朝の情報番組「めざましテレビ」を見ていたら
俳優の香取晋吾さんが映画の告知のために出演されていました。


「なんだよ〜、営業かよ。」
と思っていたら、とても参考になるお話が出てきました。

阪本順治監督もVTRで出演されていたのですが
毎日、香取晋吾さんにその出演シーンへの
監督なりの想いや考えを書いた座頭市新聞を渡していた
と言われていたのです!


これ、すごいですよね。
新聞といっても手紙形式だったそうですが
俳優さんもそれぞれ何らかの想いを持って演じられていると思います。
しかし、監督さんがどういった考え・想いを持っているか
そして、どんな形に仕上げたいかを俳優さんに伝えないと
いい作品は作られませんよね。


これって、マネジメントや夫婦関係にもつながるのではないでしょうか?


そういえば、以前健康食品通販のプロアクティブに
遊びにいった時に、お聞きした話に
お給料袋にそれぞれへの手紙を書いていれていたそうです。

社長のガッツさんがスタッフさんへの
「感謝の言葉と想い」
を込めた手紙を毎月渡すことでスタッフと社長との
関係性が全く違うものへと変化したそうです。


ニュースレターは全ての人間関係を改善するツールにも
なりうる可能性があります。


そして、全てがデジタルに(例えば携帯メールなど)
傾く今だからこそアナログツールが心に響きます。


あなたも、お客様への手紙、家族への手紙
スタッフさんへの手紙をニュースレターに込めてみましょう。





楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 10:38| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

ニュースレターとストーリーテリング

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

   ☆ ニュースレターとストーリーテリング ☆




ニュースレターはお客様との人間関係を構築するだけでなく
セールスに対するクッションでもあります。


「ニュースレターはハンバーガーのパン
            具はセールスレター」


こんな言葉もあるくらい、売り込み臭さを消してくれるものです。


でも、つまらないニュースレターや
売れないセールスレターに代表されるのは
全くストーリーがないものが圧倒的です。


あなたは初めて会った人間にいきなり
セールスをかけるようなことをするだろうか?

おそらく、きちんと信頼関係・人間関係を築き
お客様のほうから「○○を売ってくれ」
と頼まれるように優秀なセールスマンなら持っていくのでは
ないでしょうか。


では、
お客様と人間関係を築く(NLPでいうラポールを築く)
にはどうすればいいのでしょうか?


優秀な講演家やセミナー講師は
講演の最初にアイスブレイクといって
ラポールを築く時間を作ります。


それに最適なのがストーリーを語ることなのです。

ストーリーは「売り込まれるぞ」という
人間の抵抗心を持たれることなく素直に心に響きます。


僕も実際に「田舎のカイロプラクター物語」というタイトルで
毎号、自分のお店の物語を書いています。


しかし、物語を書くといっても
あなたは小説家になる必要はありません。


☆ちょっとした業界こぼれ話
☆あなたの仕事の苦労話
☆あなたの商品への想い
☆あなたの商品知識

などなど、「あなた」が主体の心に想ったことを書けばいいのです。


6年ほど前の話ですが、あるセールスレターの達人に
「あなたのようなセールスレターを書けるように
  なるにはどうすればいのですか?」
と聞いたことがあります。



その時、その達人は
「とにかく、書くことだ」と答えました。


その時の僕は「教えるつもりが無いんじゃないか!」
と怒りさえ覚えました。


でも、今はそれが真実だと分かります。



セールスレターやニュースレターの一番簡単な上達法は
まず、書くことです。


ニュースレターでストーリーテリングする一番のコツは
まず、ニュースレターを書くことです。


あなたが初めて会った人と友達になる時に
何を語るでしょうか?

あなたが異性と恋人になりたいと想った時
何を語るでしょうか?



他人と仲良くなりたい時、何を語るか?
それが「あなたの物語」ではないでしょうか?




楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:01| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ニュースレターと地域戦略

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

   ☆ ニュースレターと地域戦略 ☆


さて、前回、あなたのお店が商圏とすべき地域を意識した
活動をしていきましょうとお話しました。


今回はその商圏とした地域において
どういった活動をすべきか考えてみましょう。


前回もお話した地域のお店をあなたのニュースレターで
紹介することも考えられます。

他にも地域の芸術家や郷土史研究家のような方を
紹介したりコラムを書いてもらうとことも面白そうですよね。


地域のお祭りや行事に積極的に参加して
自分のお店をアピールするなども良さそうです。

そういえば、栢野さんが講演で言われていましたが
やずやもこういった活動を大切にされているそうです。


あなたの商圏の地域を大切にすることで
得られるものはとても大きいと思います。


来店型ビジネスの場合、欠かせないものが地域戦略です。

あなたのニュースレターが逆にその地域を振興するような
ものに進化していく可能性もありますよね。


ニュースレターを書くのに、あなたは記者になり
インタビュアーになってみるとますます楽しく
ニュースレターを書けるようになると思いますよ。




楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:43| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュースレターとジョイントマーケティング

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



   ☆ニュースレターとジョイントマーケティング☆



先日、福岡のお友達のニュースレターを頂きました。
とても、素晴らしい内容でまた後日画像で紹介する予定なのですが
その中でとてもステキなコーナーがあったのでご紹介します。


それは、自分のお店の近所のお店をニュースレターの中で
紹介するというコーナーです。

その方のニュースレターでは、そのお店がどこにあるかだけでなく
お店のマスターさんやオススメ料理など、詳しい地図など
本当にそのお店に行きたくなる気がしました。


この事例で考えられるのは

■自分のお店と共存できる競合しないお店はないか?考えてみる。

■自分のお店の地域戦略をしっかりと考える。

だと思います。


上はよくジェイ・エイブラハムの本に出てくる
ジョイントマーケティングですよね。

すでに通販業界だったら常識となりつつある手法ですが
あなたのお店のターゲットとなる客層・客質とかぶる
競合とならないお店とタッグを組んでおたがいにとって
利益となるマーケティング活動のことです。


よくこのブログに出てくる「ティーライフ」という
健康食品通販会社でしたら、よく「ベルーナ」という
通販カタログにチラシが同梱されているのを見かけます。


同じ通販で、客層が近くても、全く売っているものが違うから
ライバルではないんですよね。


あなたがジョイントマーケティング出来そうなお店は
あなたの地域にありませんか?

そして、この手法を取るときによくあなたのお店の地域戦略を
考えなければいけません。

岡山の来店型ビジネスをしているのに
東京の来店型ビジネスのお店とジョイントしても
なかなか発展するものがないように思えます。
(色々なやり方があるので一概には言えないんですけどね)


あなたがどこからどこまでの地域をポイントにするのか?
これも深く考えておかなければなりません。


客層戦略と地域戦略
とても大切な概念です。
じっくり考えてみて下さいね。



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:33| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

紙媒体以外のニュースレター

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 
  ☆ 紙媒体以外のニュースレター ☆



ニュースレターというのは、竹田先生が言われる
顧客維持戦術(いかにリピートしてもらうか?)の1つです。
そして、単純接触効果理論(人は何度も接している人を好きになる)
のお客様と繰り返し接触することで、自分との人間関係を作る
ためのツールです。



ということは、ニュースレターは必ずしも紙媒体
アナログツールでなければならないということはありませんよね。


例えば、少し違いますが、神田昌典先生は
毎月のCDセミナー会員を募集することで
毎月、神田先生とファンの方は接触しているということになります。
http://www.kandamasanori.com/

他にもワクワク系マーケティング実践会の小阪裕司先生は
会員向けのニュースレター以外に音媒体のニュースレターを
発信されています。
http://www.kosakayuji.com/download.cfm


お客さんと接触できれば、音声だろうと
CDだろうとDVDだろうと何でもいいということです。

例えば、先日も講師をしていただいた
栢野克己さんはユーチューブをたくみに活用されています。
新しく発売された教材を視聴するのに使っていたり
年初の挨拶をするのに活用されたりと見事としかいいようがありません。


栢野さんの年初の挨拶
http://www.youtube.com/user/kayanokatsumi#p/u/16/RekmKjHcSJo



これを応用して、ユーチューブに動画をアップロードして
お客様にブログやメルマガを通じて見ていただくようにするとか。
動画をDVDにコピーして、紙媒体ではなくDVDを毎月
発送するというのはどうでしょうか?


他にも上記の栢野克己さんに以前教えていただいたものに
コマーシャライザーというものがあります。

http://cmizer.com/

写真と文章を投稿するだけで
コマーシャルが作れるという便利なものです。


適当に作ったものをブログに貼り付けていたら
「こんなすごいものを作れるなんてすごい整体院だ」
と驚かれて来院された方がいました。
(よく考えたらウデとは全く関係がないような気が・・・)


動画や音声やユーチューブなど色々お客様と
接触する方法があります。

全てのツールを活用するというのがベストですが
まず、何かやってみる!


紙だけにこだわらず
アナログもデジタルも
色々と方法はあると思います。


活用してみて下さいね。




先日の竹田陽一先生と栢野克己先生のセミナーに
ご参加下さった方のご感想も届いています。



昨日は、大変お世話になりました。
ランチェスターの竹田先生と栢野先生のコラボセミナー
夢のような内容のセミナーでした。
特に竹田先生の内容で
神仏にお願いする時に、お願いするのではなく
神様、こういうことを神様に約束します」というのが
本当の神頼みだと初めて知りました。
理論的な内容でさっそく明日から仕事に活かせそうです。
懇親会もわきあいあいとした雰囲気でとても楽しかったです。
次回のセミナーも楽しみにしています。

             菊井 伸明 様

先日はお世話になりました。
受講させていただいてとてもよかったです。
予備知識のないまま参加しましたが
自社の課題が見つかりました。今度は懇親会も含め
楽しみながら勉強したいと思います。
土地勘がないので、地図入りの案内だと助かります。

             池田 大介 様

この度はありがとうございました。
竹田先生の本はとっつきにくかったり、よく分からなかったり
していましたが、直接話を聞くとかみくだいて
話をされるので、私にもある程度理解することができました。
奥の深い言葉を繰り返しの行動の中で
自分のものにしていこうと思っています。
それとセミナーに参加されている方々の意識が高いので
いい刺激になりました。
できれば、今後も「戦略と戦術」「1位作り」「客層戦略」
「弱者の接近戦」などについて話が聞けるとありがたいです。
これからもよろしくお願い致します。

             重村 章司 様

先日は竹田先生と栢野先生のセミナーでは大変お世話になりました。
両先生の本は読ませていただいていたのですが
セミナー受講は初めてでした。
ありきたりな言葉ですが、両先生ともにとても勉強になりました。
やはり凡人は「時間エネルギー」をもっともっと
投入しなければならないことをあらためて感じました。
また、神様との関係も頼み方を間違えると「タタリ」があるので
気をつけたいと思います。
両先生とともに熱い参加者にたくさんの刺激をいただきました。
また、川野先生には早速のお礼状をいただき、ありがたとう
ございました。これからも勉強させていただきたいので
今後ともよろしくお願い致します。

             竹田 國茂 様


先日の竹田・栢野両先生のセミナーは私が生まれて初めての
セミナーでした。
今までこのようなセミナー講演に参加したことがなかったのは
四国愛媛などでは一般人に門戸が開かれなかったことが
あげられます。
私のメンターだと思っている竹田先生のセミナーを
岡山駅の近くで開催されるとランチェスター経営のメルマガで知り
参加費・宿泊費・運賃・日程を考慮した結果、参加させて
いただくことに相成りました。
今回、機会を与えてくださった川野さんには深く感謝いたします。

             K 様


また、セミナーにご参加下さった妹尾様も
ブログにセミナーの様子を書いて下さっています。

http://ameblo.jp/senojimu/entry-10487789026.html




楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 16:31| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ニュースレターと脳科学と2つの専門性

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


    ☆ニュースレターと脳科学と2つの専門性☆


今日もまたまた意味の分かりにくいタイトルです。

・ニュースレター
・脳科学
・2つの専門性


全然関係ないじゃん!
そう思われた方も多いのではないでしょうか?


はい、実は関係ありません(笑)
私のこじつけです。


しかし、私の話を聞いてみて下さい。
ニュースレターを作成する上であなたのお役に立つ
話になるかもしれません。



脳科学の林成之先生の本によると
独創的な思考で人類の発展に貢献した偉人は
幾つもの専門分野の知識を持っている共通点があるそうです。



つまり、物事を新たな視点を持つ能力を鍛える方法は
あまり知らない分野に取り付いてみることだそうです。


ミケランジェロやダヴィンチは解剖学と絵画・彫刻
チャーチル、アイゼンハワーは絵を描いています。


絵を描くことは特に頭頂葉の空間認知中枢の機能を高めるので
独創性を高めることに有効だそうです。



2つの専門性を持つことと
絵を描くことはとても独創的な思考力を鍛えるのにいいこと。



これってニュースレターそのものだと思いませんか?
(かなり強引か!?)

ニュースレターでは、あなたの職業上の専門知識を伝えることと
あなたのプライベートな面もしくは知識
(趣味の将棋の知識であったり、ラーメンのお店の紹介など)
2つの専門性を伝えることで、共感と教育ができる。


ニュースレターにあなたのイラストや絵などを描くことで
あなたの独創的な思考を鍛えることが出来るのです!


やっぱり手作りニュースレターは最高!?


まぁ、かなり強引な話ですが
ニュースレターを作る上で少しでも参考になれば嬉しいです。
    


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在165名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:26| Comment(0) | ニュースレターで学ぶマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。