2010年12月07日

ニュースレターと素晴らしい事例&岡山ビジネス会議

おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



☆ニュースレターと素晴らしい事例&岡山ビジネス会議☆



久しぶりのブログ更新です。
ついつい、色々な仕事でドタバタしていました。
このブログをお読み下さって本当にありがとうございます♪


さて、今日は面白い事例から。
川野のかかりつけのお医者さんの前にある
薬局がとても楽しい販促をしているので
それをご紹介します。

dc120701.JPG


dc120702.JPG

多分、この薬局さんは普段から
ニュースレターを発行されているんだと思います。


そして、この薬局さんのメインキャラクターの
名前を公募するというとてもワクワクするイベントを
主催されています。


こういったお客様との双方向性のイベントって
本当に口コミや紹介を巻き起こすエンジンになります。
色々な応用ができると思います。

2010120612350000.jpg

2010120612350001.jpg

次にこの薬局さんに行ってみたら
年末ということで普段の感謝の品で
栄養ドリンクをいただきました。


手作りの帯でメッセージも書いてあります。
普段、自分でこういったものを買わないので
よけいに川野は嬉しかったです。


dc120703.JPG

dc120704.JPG

次にこのブログの事例で
何度も何度もご紹介させていただいている
嶋田さんことちびままさんのニュースレター。

着実に結果を出されていて
お客様にもしっかりと反応をいただいているそうです。



コツコツと実践する人には
確実に成果が近づいてくるのですね。



2010120321230000.jpg

そして、最後に岡山で
様々な分野で実践されている方々で
集まって「岡山ビジネス会議」を行いました。


単なる忘年会でもあるのですが
色々なコラボレーションが生まれそうで
それぞれにいい結果が生まれるのではないかと
楽しみです。


ご参加下さった皆様
本当に楽しい夜でしたね。
ありがとうございました。



また、第2回岡山ビジネス会議で
お会いしましょうね(*⌒∇⌒*)


では、久々のブログ更新でしたが
お読み下さって本当にありがとうございました♪


 




【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 16:07| Comment(2) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

ニュースレターを集客に活用する事例

おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



   ☆ ニュースレターを集客に活用する事例 ☆



こんにちは、最近仕事場の近くにできたラーメン屋さんが
気になってしょうがない川野です。

食欲の秋まっさかりなのですが
京は、食に絡めて素晴らしいニュースレターの事例をご紹介します。


マーケティングの勉強をしている先輩なのですが
愛知県岡崎で大人気の料理屋さんの「魚信」さんの折り込みチラシを
勝手にご紹介します。(魚信さん、勝手にごめんなさい)


http://www.uonobu.com/

魚信さんのHP


http://r.gnavi.co.jp/uonobu/

魚信さんのぐるなび



そして、肝心のニュースレターの事例ですが
下の魚信さんのブログをみて下さいね。

http://ameblo.jp/meba629/entry-10697746182.html



クリックすると大きくなったので
じっくり見てください。


これが折り込みに入れられたそうです。
もろ、ニュースレターですよね。



僕も以前、手書きチラシのほとんどニュースレターと
変わらない物を折り込みに入れたことがあります。


魚信さんのこのニュースレターチラシも
おそらくスタッフさんが書かれているんですよね。
すごいことですよね。


あなたの会社・お店のスタッフさんが
これ位のレベルのチラシを作ってくれたとしたら
かなりありがたい話ですよね。



さすが、魚信さんです。



じっくりこの事例を見て学び取ってください。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 22:27| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

ニュースレターと人気作家

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



     ☆ ニュースレターと人気作家 ☆


秦かなえさんという作家さんをご存じですか?
「告白」という小説が映画化されたので知っているという方も
多いのではないでしょうか?



こんには、子供の頃に田んぼで
ソフトボールやサッカーをよくしていた川野です。

最近は、稲刈りが終わった田んぼで子供が
遊んでいるのは全然みかけなくて寂しく思っています。


さて、冒頭のお話に戻します。


先日、めざましテレビで秦かなえさんの特集を
していたんです。


今では、人気作家なので本屋さんなどで
サイン会を開かれることも多いようで
200冊〜300冊でも何冊でもサインOKの
ファンサービスがとても素晴らしい作家さんのようです。


ちなみにミーハーな川野は
京都に綿矢りささんのサイン会と講演会に
行ったことがあります。


でね、すごいと思ったのが
この秦かなえさんが近況報告を織り交ぜた
手作り新聞をサイン会で配られていたんです。


これには、驚きました。

ファンクラブの会報なら
人気作家さんで発行されている方も多いと思うんです。


でも、A4で手作り新聞を出している作家さんって
少ないだろうと思いました。

これを見ていかにファンを大切にしているかを感じました。
そして、どん欲にサイン会などで著書を手売りする、
この姿勢に感動しました。


秦かなえさんは「告白」の一発屋で終わる作家さんでは
ないと思いました。
人気も出るべくして出たのではないでしょうか?



ベストセラー作家でさえ、手作り新聞を出して
ファンとの交流を大切にしているんです。


我々、小さな商売人もお客様との交流を大切にするべきだと
思われませんか?





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 21:58| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ニュースレターと動画レター

おかげ様でブログランキングが56位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



  ☆ ニュースレターと動画レター ☆



先日、宝塚で行われた患者満足実践会のOB合宿で
事例・実践発表でユーチューブの動画をアップしておくと
検索されたときにその動画も出てくるので
すごく目立っていいという先生がいらっしゃいました。



これには、なるほどなぁと
川野は感心したのですが
皆さん、ご存じでした?


さて、今日は動画を使ったニュースレターなんてどうだろうか?
と考えてみました。


3月にランチェスター経営の竹田陽一先生と
ジョイントセミナーをしていただいた栢野克己さん。


動画を使ったマーケティングを活用されて
色々な有益な情報を届けて下っています。


栢野さんが今までアップされたセミナーや講演の動画
http://www.youtube.com/results?search_query=%E6%A0%A2%E9%87%8E%E5%85%8B%E5%B7%B1&aq=0r

栢野さんのユーストリーム
http://www.ustream.tv/channel/kayano-tv?lang=ja_JP


ユーチューブの動画は販売されている教材のお試し動画にもなるし
そんなの無視して思いっきり栢野さんの講演をアップされたりしている
超サービス動画もあります。

ユーストリームはまるで栢野さんが
ジャパネットたかたみたいに1つの番組を持たれているようなものです。


この栢野さんが実践されていることを
どう活かすことができるだろうか?


例えば、こういった動画をアップして
その動画をDVDにして
来店されたお客様に配布する。


チラシやニュースレターに無料プレゼントする
オファーにして名簿を集める。



などなど色々な活用法が思い浮かぶのではないでしょうか?


ネットとアナログをくっつけた活動こそが
色々な側面で実際に役立つと思います。


 

【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り23名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが56位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 12:41| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

ニュースレターの素晴らしい事例

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



☆ ニュースレターの素晴らしい事例 ☆



さてさて、今週も事例として出ていただくのは
嶋田工建のちびままさんこと嶋田先生のニュースレターです。

さすが、嶋田先生!
工務店の女将でありながらも
ブログについてのセミナー講師を依頼されるほどの方です。

今回も嶋田先生のニュースレターを紹介しようと思ったのは
前回いただいたものをより進化させていたからです。


これは、ぜひブログやメルマガをお読みの方に
紹介したいと思いました。


dc060110.JPG

まずはいつもいただくニュースレターに同封されているお手紙。
この一筆のお手紙がいただく方にはとても嬉しいですよね♪

dc060111.JPG

そして、表紙です。
カラーで読みやすくて嶋田先生らしさを感じます。

dc060112.JPG

僕が一番すごいと思ったのは右上の「広がれ、ご近所さんの輪」
というコーナーです。
(少し見にくいと思いますが、お許しください)

これってご近所で女性の顔そりの理容店さんを紹介してるんです。
先日の福岡の治療院の久保田先生も近所の喫茶店さんを
ご紹介されていましたよね。


んで、僕が嶋田先生「すげーーー」とうなったのが
オファー(特典)がついていたことです。


嶋田先生のニュースレターについているクーポン券を
持ってきた人に限り、顔パックが1回無料になるというもの
がついているのです。


そんなの大手やマクドナルドなんかで当り前の手法じゃん!?
って思った方はまだ甘い!



自分のご商売の商圏のお店全てでこの手法を取り入れていけば
とんでもないことになると思います。

特に嶋田先生の場合、売っているものはお家です。
集客の入り口はたくさんあって損は全くありません。


この「ご近所さんの輪」というコーナー
あなたもぜひ実践してみて下さい。
これはスゴイ!

dc060113.JPG


最後に裏表紙です。
表面と裏面がカラーになっていて
とても読みやすいです。

女性としての感性がとても活かされていて
色々な可能性を感じます。


あなたも女性の感性を活かしてマーケティングと
(彼女やお嫁さんに色々相談してみよう)
ジョイントマーケティング(地域相互助け合い)にも
力を注いでみて下さいね♪











楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 13:42| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

ニュースレターのテンプレート&雛形

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



   ☆ニュースレターのテンプレート&雛形☆



ニュースレターってどう作ればいいの!?
ニュースレターを作りたくなって、一番に悩むのは
ニュースレターのテンプレートや雛形がないのか?
っていうところではないでしょうか?


どうしても、人間、頭を使うよりも楽をしたい。
時間を短縮したいという思いがあるのでそういうものに
頼りたいと思ってしまいます。


僕もそうだったのですごく共感します。



しかし、テンプレートや雛形は自分でニュースレターを
作っていく過程で生まれていくものでもあります。


コーナー作りであったり
「これの方が書きやすいな」って気づきであったり
毎回、好き勝手に書くという逆テンプレートというような形であったり。


僕がニュースレターを書くときに一番参考にさせていただいたのが
菊屋茶舗の高橋徳次さんこと徳ちゃん。
神田昌典さんの顧客獲得実践会と小阪裕司さんのワクワク系実践会で
知らない人はいないだろうと言われる実践家で
マーケティング界のチャップリン
ニュースレターの魔術師とも呼ばれた素晴らしい方です。
(残念ながら平成18年にお亡くなりになっています。)

その徳ちゃんが展開されていた徳ちゃん式ビジネスのHP
徳ちゃんが書かれていたニュースレターもチラッと見えます。

http://1tokuchan.com/index.html

徳ちゃんのお店
http://www.egaoya.com/


徳ちゃんのニュースレターは「何でもあり」で
テンプレートや雛形と言った概念を壊しています。
そういうものがないという形で雛形になっているともいえます。


さて、次にご紹介するのは先日も掲載させていただいた
福岡でからだバランス整骨院を
経営されている久保田先生のニュースレター事例です。


久保田先生が経営されている治療院のHP
http://www.karada-b.com/index.html

http://www.seitaiin.info/

久保田先生の素晴らしい点は

■徐々にニュースレターの雛形が出来つつあるということ
 ここにこれを書いて、ここに〇〇を書くという設計図が出来て
 くれば大幅にニュースレター作成の時間短縮ができます。

■それなのに、より患者様の役に立って楽しいニュースレターを作ろうというニュースレターを進化させようと考えられている。

という2つがあげられます。


dc060101.JPG

前回、ご紹介させていただいた久保田先生のニュースレターは
A3の用紙の表面、1枚でした。
今回A3の裏表2枚の合計6ページにもなっています。
(ページ数が多ければいいというわけではありませんよ)

dc060102.JPG

久保田先生は毎回、スタッフさんの紹介&一言コメントの
コーナーを作ることで独自の雛形・テンプレートを完成させましたね。

dc060103.JPG

次に「すごい!!」と思ったのが
久保田先生の治療院に近いお店の紹介を
ニュースレターでされていることでし。

これぞ、まさしくジョイントマーケティングですね。
こういった活動を続けて、自分のお店の近くのお店を
全て自分の味方にするということは地域戦略のもっとも
大切な部分でもあるといえます。

この紹介してあげたお店に自店のニュースレターを置いてもらう
というような方法が取れたら最高ですよね。


dc060104.JPG

そして、最後にニュースレターは
紹介&口コミツールでもあるということです。

きちんと自店のアクセス方法、連絡先などを明記しておきましょう。
ニュースレターを家族や友人にプレゼントするという方も
お客様の中にはいらっしゃいますからね。


この流れで見ると、久保田先生のニュースレターが
前回の創刊号から相当進化&深化されたのが分かると思います。


ニュースレターの雛形やテンプレートは
書き始めると出来てくるという皮肉なものです。


ネットの検索などで探すのではなく
まず、書いてみる。
そして、自分の個性にあったものを自分で発見していく
スタイルが1番のオススメです。







楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:09| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

ニュースレターメルマガ100号記念無料相談2

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

  ☆ニュースレターメルマガ100号記念無料相談2☆


先週の続きで
徳島のカイロプラクティック治療院をされている
原賢治先生とのやりとりの続きをご紹介します。



川野先生

ありがとうございました。
とても、参考になりました。

文章が硬くなってしまうのは、
自分でも感じていました。

語り口調とかで、柔らかい感じを
だしたいと思っています。

一つお聞きしたいのが、
ニュースレターは、売込みをしない。
のが、基本だとは思いますが、
どこまでが、売り込みなるのでしょうか?

例えば、
 「腰に違和感が感じたら早めに来院してくださいね。」
 この文章が、売り込みになるとは思いますが、
 腰痛の話の流れで最後に書く程度はOKなのでしょうか?

この前には、送らなかったのですが、
ニュースレターを送る時に
一枚物で、お知らせチラシを同封しています。

自分でも、しないほうがいいのかも知れないと感じつつ
モニター募集の名目で、
3回セットで1万円のモニターを募集しました。
何とか、来院を促したいという気持ちでしたが、
逆効果なのでしょうか?
(数名希望者は居られました)

また、最近 通常5000円の骨盤矯正を
初めての方に限り、3回10000円で 
回数券を売るのを試しています。
(3回程度で骨盤も安定するという話もしています)

3回来院してくれることで、
効果も感じ信頼関係も出来ると思うのと
単純に1回限りで終わってほしくないとの思いからです。

前回、川野先生のセミナーで名刺交換させてもらった
広島の板坂さんからニュースレターが届き、
板坂さんが鍼灸院に行ったコンサルが載っていました。

3回を1セットとして、売ることで確実に効果を感じてもらう。
3回来れないという人には、1回目の治療費をもらわずに、
帰ってもらうことで、お互い損(?)をしない。
納得した人には、1回目から料金をもらう。

実際、ほとんどの人が、3回通院するみたいです。
(1回の人は2人居たそうです)

読んで、なるほどそんなやり方もありだなと、心が動きました。

しかし、安価の回数券も、3回セットもその後のリピートには、
関係しませんもんね。

リピートのことを考えると、
気持ちよくしないと(マッサージ的に)満足してもらえないのかとか
それなら、鍼灸とかは、リピートしないはずだが、
繁盛しているところは、繁盛している。
強気でリピートを促さないといけないのだろうかと、
考えが整理がつかない状況です。

ハガキやニュースレターで接触頻度を上げると
本当にリピートが増えるのだろうかと、
最近不安に感じることがあります。

去年の8月から送り出したニュースレター(1日5通)も
最近ペースが落ち気味です。

もう一度気を取り直して、
内容も修正して送り続けようとは思っています。

それともう一つ、前回頂いたニュースレターに
以前書かれてなかった
各コースの料金と説明が書いていましたが、
それを載せた事で何か良い変化はありましたか?

よろしければ、教えてください。
よろしくお願いします。


■ここから川野の返信です。

お疲れさまです。
ニュースレター頑張って下さいね♪
自分でふざけ過ぎかな?って位が
他人にとって普通という感じで作ってみて下さい。


> 一つお聞きしたいのが、
> ニュースレターは、売込みをしない。
> のが、基本だとは思いますが、
> どこまでが、売り込みなるのでしょうか?
>
> 例えば、
>  「腰に違和感が感じたら早めに来院してくださいね。」
>  この文章が、売り込みになるとは思いますが、
>  腰痛の話の流れで最後に書く程度はOKなのでしょうか?


厳密にいうとその先生の個性キャラによります。
僕の場合だったら、露骨に来てっていえないので
「5月はお疲れになりやすいので、
    よかったら整体はいかがですか?」
くらいはハガキレターには書きます。

それを読んで不愉快にならないレベルを考えてみ下さい。

奥様に読んでもらって
「感じ悪くない?」
って相談してみるとかしてみて下さい。

女性の感性はプロのコンサルさんよりかなり参考になります。


> この前には、送らなかったのですが、
ニュースレターを送る時に
> 一枚物で、お知らせチラシを同封しています。
> 自分でも、しないほうがいいのかも知れないと感じつつ
> モニター募集の名目で、
3回セットで1万円のモニターを募集しました。
> 何とか、来院を促したいという気持ちでしたが、
逆効果なのでしょうか?
> (数名希望者は居られました)
>
> また、最近 通常5000円の骨盤矯正を
> 初めての方に限り、3回10000円で 
回数券を売るのを試しています。
> (3回程度で骨盤も安定するという話もしています)


こういったチラシはニュースレターに入れるべきです。
他にもサプリメントとか販売するものが
あったらドンドン情報として
同封するべきです。

ただ、ニュースレターと紙の色を全く変えるとか
あくまで、ニュースレターとは別のものですよという
スタンスを作ることです。

平秀信さんが、ニュースレターは
ハンバーガーのパンと言われています。

ハンバーグはセールスレターで
ニュースレターでセールスレターを挟むことで
売り込み臭さを消すのです。


ニュースレターの内容の中にセールスレターが入っていたら
お客さんは嫌がりますが、ニュースレターとは別のもので
ただ、同じ封筒に入っているものだったらどんどん売り込むべきです。

あと、僕の場合、「気持ちよさ」がウリなので
大体、次の予約をされて帰るので
回数券とかをしたことがないんです。

原さんの場合、本格派だと思うので
各ツールで繰り返し来院することの大切さを語ってみては?

施術中も
サンキューレターでも
ニュースレターでも

というようにしてみてはいかがでしょうか?


> ハガキやニュースレターで接触頻度を上げると
> 本当にリピートが増えるのだろうかと、
最近不安に感じることがあります。



これは絶対に大丈夫です。お客様の声を集めて
ニュースレターを書いて(セールスレターで売り込んで)
サンキューレターを書く。

これだけでもだいぶ、善循環が始まります。

あ、そういえば、サンキューレターは来院ごとに書かれていますか?
よく初回だけ書かれている方がいらっしゃいます。
僕の場合は毎週来院される方でも、毎回出しています。
結構、効果がありますよ。

> 去年の8月から送り出したニュースレター(1日5通)も
> 最近ペースが落ち気味です。

> もう一度気を取り直して、
内容も修正して送り続けようとは思っています。


頑張って下さい!
ここで自分を信じて続けられるかどうかが
勝負の分かれ目です。
コツコツ続けることが最大の武器になります。


> それともう一つ、前回頂いたニュースレターに
> 以前書かれてなかった
> 各コースの料金と説明が書いていましたが、
> それを載せた事で何か良い変化はありましたか?


違うコースの予約が増えましたよ。
それで、利益率が高くなったので
患者さんの予約が少ない時でも助かります。


■ここから、また原先生のメールです。

川野先生

ありがとうございます。
メールを読んでいると、だんだんいいイメージが
わいてきました。

自体を変えるだけで、確かに雰囲気が変わりました。
所々、文字の色も変えてみました。

自己紹介も今書いています。
もっと砕けた、柔らかい雰囲気のニュースレターを
目指してみます。

チラシももう一度 書き直してみます。

また、感想をお願いします。


■ ここから、また川野の登場です♪


先週から、事例として登場していただいた原先生
本当にありがとうございました!

こういった場所に登場するのは勇気がいることです。

しかし、1人でコツコツと実践するのも
「これでいいのか?」とか
思ったように反応が無かったときも
本当に不安になりますよね。


原先生も少しニュースレターに関して自信をなくされそうに
なっていらっしゃいました。

「ハガキやニュースレターは漢方薬」

劇薬ではないので即効性はありません。
でも、いつから効果が出てくるの?って不安になるのは
何の不思議もありません。

僕もそうでした。

今回の相談を通して
原先生にもう一度実践をしてみようという
勇気がわいたのが僕にとっても一番嬉しいことです。


また、ニュースレターやチラシができたら
送って下さいね。

一緒に頑張りましょう!




楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:17| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ニュースレターメルマガ100号記念無料相談1

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

  ☆ニュースレターメルマガ100号記念無料相談1☆


今回はニュースレターのメルマガの100号記念で
ニュースレターについての無料相談を募集しました。

その中で、応募を下さった勇気ある方の実践を
事例としてご紹介します。

徳島で治療院をされている原賢治先生です(パチパチ)


まず、原さんのお悩み相談メールを紹介します。

■ニュースレターも、できるだけ継続して
(9ヶ月)だしていますが、
思った反応が得られていない状況です。

手書きチラシをポスティングしようと思い、
書き出していますが、これでいいのかと迷ってしまい
まだ、出せていません。

反応がよければ、フリーペーパーに折込してみようと
計画しています。

また一度チラシを見て、感想をお願いします。
できましたら、メールで送らせていただきます。

よろしくお願いします。


●9ヶ月頑張ってニュースレターを発行されているとのこと
素晴らしいですよね。

その原先生のニュースレターがこちら↓

dc051706.JPG

こちらはニュースレターの2ページ目

dc051707.JPG

そして、原先生が手書きチラシの出村邦彦さんの本を見て
実践された手書きチラシがこちらです↓

dc051709.JPG

裏面がこちら↓

dc051708.JPG

■ここからが川野が原先生に送ったアドバイスメールです。

では、早速感想とアドバイスを

■ ニュースレター

タイトル、素晴らしいですね。
健康食品通販のプロ・アクティブのニュースレターも
「イマココ」って言うんですよ。
その語源まで書いてあるのは最高ですね。
どうせなら、タイトルの下の文章は
「僕もあなたとの出会いに感謝という気持ちを込めて
このタイトルにしました」
みたいな文章を入れるといいと思います。

挨拶文もいい感じです。
表紙に「笑顔」の原さんの写真があるといいですねぇ。
「笑顔」というのはとても大切です。
「笑顔」は一気に親近感を持たせてくれる武器になります。
チラシやニュースレターの原さんの写真も似顔絵も
顔が怖い感じがします。
原さんのいいところを出す笑顔の写真や似顔絵にすべきです。

笑顔の写真の撮り方は
まずご家族や友人に何枚も何枚も撮ってもらう
そして、原さんは出来るだけ歯を出すといいでしょう。
その中で1枚は必ずいい写真が出てくるでしょう。

似顔絵は

「かでる工房」
http://www.kaderu.com/

「シルク似顔絵マネジメント」
http://www.silkfactory.jp/

「はたらく名刺」
http://www.bishamondo.com/

がオススメです。
似顔絵データだけのシルクさんが一番安くていいかもしれません。


次にニュースレターの内容は素晴らしいのですが
フォントに違いがないのが寂しいです。
コーナーごとにフォントを変えてみたらメリハリが出てくるでしょう。

それと一番大切な「自己紹介」のコーナーがないのが残念です。

●なぜ、原さんがこの仕事を始めたのか?
●安定した仕事をやめてまで始めた理由
●仕事をしながら、大阪の学校まで通ったこと

などなど他人から見ると尋常でない努力を
原さんはされているわけです。
この努力をイヤミにならないように紹介することで
原さんの人間的魅力を知ってもらい
「原さんでなければ」という患者さんが
増えてきます。

他にも

●奥様のお話やお仕事を辞める時の反応や学校に行っている時の反応や
●息子さんが超難関大学に行っていること
などプライベートなことは一気に患者さんと人間関係を作るのに
役立つネタです。
息子さんはデリケートな時期だから、
ネタにしにくいかもしれませんが・・。


■ トータルするとニュースレターに
「原さんの魅力」が載りきっていない
ことがニュースレターの反応が薄い原因ではないかと思います。

ここまで、実践出来ていること自体、素晴らしいことです。
もう一歩「恥をかかなきゃ儲からない」という言葉があるように
原さん自身について書いてみて下さい。

木戸一敏さんはニュースレターを「あなたレター」と呼んでいます。
「あなた」が入っていないと反応がないからです。
それほど原さんについて書くことが大切なことです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804717102/moeljyukujp-22/
この本が「あなたレター」について詳しく書かれています。


■ チラシについて

●キャッチコピー
 〇〇町で肩こりや腰痛に悩んでいる40代のお母さんへ

というように絞って絞って書くこと

●文章ですが、ここは出村さんはポエムを書くようにと
言われています。
この文章では硬すぎるので、
ニュースレターに書いてあるような
最初の柔らかい文章にすべきだと思います。

●自己紹介

また、出村さんの言葉ですが、
3つの言葉を入れるべきだといわれています。

1、餃子の王将が好き
2、バイキングが好き
3、少し太りすぎ

3番目をオチにするようなつもりで
3つの自分の好きなものを考えます。

そして、

餃子の王将が好きで、週末はバイキングをめぐりをして
最近、太り気味で嫁さんに大目玉をくらった川野紀行です。

こうすることで、一気に親近感を
持ってもらえる自己紹介が完成します。
上記の木戸さんの本にも
この自己紹介法は載っているので読んでみて下さい。


●チラシの裏面

初めてのお店って来るのが怖いですよね。
実際に当院の骨盤調整を受けて患者様のハッピーボイスを
ご紹介しますね。
みたいな感じで、見たお客様の感じたことを先に文章にする。

・整体っていってもうさんくさいですよね。
・こんなのってうさんくさいって思いませんでした?

みたいな感じで先にネガティブをこちらから話すことで
より安心感・親近感を出せます。


患者様の名前ですが、〇〇さんか〇〇様というように
さんか様をつけてあげて下さい。
細かいようですが、こういった細部にもこだわるべきです。

お客様の声で読んでほしいなぁと思うところに
線を引くのも結構大切です。
最後に虫眼鏡で大きくしているのもナイスアイディアです!

それと最後のとどめに
1日に受けられる人数を限定するか、特典を受けられるのを
人数限定、期間限定にするといいでしょう。
表面に特典を期間限定されているので、オシイ!のですが

・なぜ期間限定なのか?
・なぜ人数限定なのか?

コレを語らないと

「どうせ、いつも割引なんでしょ?」と思われます。

真実味が出るように
「時間がかかるので、一日に施術できる人数が限られている」

「既存の患者様に迷惑がかかるので期間限定だ」
みたいに何か真実味が出る理由を考えてみて下さい。


■ 全体的にとても素晴らしい実践をされていますね。
さすが、原さんです。本来なら、ここまで実践されていたら
文句をつけるところがないのですが、実践家の原さんには
もっともっと素晴らしい実践ができるのではないかと思い
長いメールになりました。


まだ原先生とのやりとりは続くのですが
それは次回、ご紹介させていただきます。



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 17:25| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ニュースレターの素晴らしい事例

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

   ☆ ニュースレターの素晴らしい事例 ☆



今回はニュースレターを実践されている事例をご紹介します。
まず、一番手は岡山のままかりオジサンこと重村先生の
ニュースレターです。

dc051702.JPG

dc051703.JPG

重村先生のニュースレターはままかり不動産のHPからも
見れるようにして下さっています。
ぜひ、参考にしてニュースレターのはじめの一歩を
踏み出す勇気を持っていただきたいです。

http://www.mamakari-fudousan.jp/

それと重村先生のはブログにも力を入れていらっしゃるので
こちらも参考になりますよ。

http://ameblo.jp/mamakari23/


さて、次にご紹介するのは福岡でからだバランス整骨院を
経営されている久保田先生のニュースレター事例です。
久保田先生は以前メディカルNLPの廿日出先生のセミナーで
講師をさせていただいた時に受講していただいてからの縁
なのですが、とても勉強家で頭が下がります。

ニュースレターも創刊間もないとは思えない出来栄えです。

dc051704.JPG


久保田先生が経営されている治療院のHP
http://www.karada-b.com/index.html

http://www.seitaiin.info/

嬉しかったのが、久保田先生がニュースレターを
僕のところへ送ってくださる時に一筆書きのレターを
同封してくださったことです。

最初の事例の重村先生も送ってくださる時に
一筆レターが入っていたのですが
こういう心づかいをお客様にするのは
本当に大切なことですよね。

dc051705.JPG


今回事例としてご紹介させていただいた
ままかり不動産の重村先生
からだバランス整骨院の久保田先生

本当にありがとうございます!!





楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在226名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:58| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ニュースレターの素晴らしい事例

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

────────────────────────────────
■ 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナーのお知らせ
────────────────────────────────

2010年こそはお客様に愛されて繁盛するお店にしたい!
その第一歩をあなたは何から踏み出しますか?

講演回数4000回を超える戦略コンサルタントの大御所竹田陽一氏と
弱者の戦略など16万部のベストセラー講演家 栢野克己氏をお迎えして

「弱者の時間戦略&人生戦略セミナー」を開催いたします。


短期的に売上を上げたいなら、マーケティングを
そして長期的に売上を上げたいなら戦略を
幸せに自分らしく成功したいなら、成功法則を勉強
しなければなりません。

今回のセミナーはそもそもの
「何を」「どうやって」勉強すればいいのか?
時間というどんな人間にも平等な資源をどう活用していけばいいのか?

というある意味もっとも大切なセミナーです。

はっきり言って、このセミナーを受講する前と受講した後では
あなたの実力は3倍〜5倍に変っていることでしょう。

気になるセミナーの詳細はこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/138003104.html

■ 日時:2010年3月21日(日)
   13:30〜17:00まで 終了後懇親会もあります。
■ 講師 竹田陽一先生 栢野克己先生
■ 会場:岡山国際交流センター 会議室1 岡山駅西口徒歩3分です。
■ 参加費:15,000円(税込) 
■ 募集人数 50名様まで 残り18名様
■ お申し込みはこちら↓
   http://www.formpro.jp/form.php?fid=46340  

フォームサイトが大変重くなって開いたり
開かなかったりしているようです。
大変申し訳ありません。

今回のセミナーにお申し込みの方は

・お名前
・会社名
・ご住所
・お電話番号
・FAX
・懇親会の出席の有無
・メールアドレス

を書いていただいて

kamui123@alpha.ocn.ne.jp
(川野に直通です)

送って下さい。
よろしくお願い致します。  
   


  ☆ ニュースレターの素晴らしい事例 ☆


久しぶりの更新です。
手作りニュースレター専門経営整体師の川野紀行です。


なんじゃそりゃ?
ってネームですが、僕が好きなニュースレターって
手作りが多くて、外注は少ないからです。


ただ、外注のニュースレター作成でも
とても、丁寧で素晴らしいニュースレターを作ってくれる
業者さんがいるのも確かなことです。


外注が悪いわけではありません。



さて、今回、ご紹介するのは2つのニュースレター事例です。


まずお一人目は広島のワクワク系マーケティングの達人
Yショップなかくぼの中久保勇先生です。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaboke/
↑このブログ自体がニュースレターの参考になります。

dc021601.JPG

dc021602.JPG

コンビニがニュースレターなんて!?
それだけですごい差別化な気がします。
なおかつ、お好み焼きが予約で販売されているなんて。


中久保先生は
商売を面白くする天才なんでしょうね。


ブログに携帯メルマガにと
仕掛けが満載のニュースレターです。


さて、次に登場するのは
以前にもご紹介させていただいた嶋田工建の女将こと
嶋田先生です。

http://www.k-shimada.jp/

http://tibimama0303.blog47.fc2.com/
嶋田先生のブログ


全国リフォームコンテストで優秀賞を取るなんてすごいですよね。
それも、地道なニュースレターを発行している
営業活動が実ったからではないでしょうか。

dc021604.JPG


dc021605.JPG

今回はなんとA4の裏表だったのニュースレターが
4枚分A3裏表に増ページされています!
たくさん書けばいいというわけではありませんが
それだけの想いが乗っかっているという
意味で素晴らしいことですよね。


売ったら売りっぱなしな業者さんが多い中
こうして、顧客に忘れられない活動をしている嶋田先生は
素晴らしいです(パチパチパチ拍手)


確かに家を何個も何個も建てたり、リフォームする人はいません。
それなら、顧客維持戦略・戦術は意味が無いのか?
というとそんなことはありません。


紹介や口コミがあるではありませんか。



僕が知っている建設系の活動だったら
例えば、ガテン系のお仕事だったら独特の服装がありますよね。
あれを全てビシッとした服装にして
何かこの会社は違うという感じをだすとか

工事中にご迷惑をおかけします。
と近所にあいさつ回り兼ニュースレターや名刺を配布するなどや


工事現場にポストを配置して、自社のチラシや販促ツールを
自由に持ち帰れるようにするなど色々考えられます。


新規獲得が難しいからこそ
ニュースレターによる紹介・口コミ効果が
大切な業界だと考えられるのではないでしょうか。


さて、最後に私の事例です。
今月14日はバレンタインでしたよね。

私の患者様から、こういったおハガキをいただきました。

dc021603.JPG   

こういったご褒美があるからこそ
ニュースレターってやめられないって思います。
本当に嬉しかったです。


今回、ご紹介させていただいた
中久保先生
嶋田先生
本当にありがとうございました!



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在207名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:09| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

ニュースレターの素晴らしい事例

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


    ☆ニュースレターの素晴らしい事例☆



今週はニュースレターの素晴らしい事例をご紹介します。
ある勉強会で知り合った石川県金沢市の嶋田工建さんが
発行されているニュースレターです。


http://www.k-shimada.jp/
嶋田さんのHP

dc101305.JPG

dc101306.JPG

dc101307.JPG


dc101308.JPG

素晴らしいですよね♪
嶋田さんのニュースレターは木戸一敏さんの「あなたレター」の
影響が強く、とてもシンプルに木戸さんが言われていることを
実践されています。

だからこそ、単なるモノマネではなく
嶋田さんらしさを感じることが出来るのでしょう。


まず徹底的にマネる。
そして、オリジナル性を出す。
最後に完全に自分のオリジナルを作る。


守・破・離

ですね(*⌒∇⌒*)


今回、事例として紹介させていただいた
嶋田さんには本当に感謝いたします。
ありがとうございました♪






    


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在166名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 16:57| Comment(2) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

9月のニュースレター

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

猿まねに終わらない!意味をマネするマーケティング
ネット・ホームページ成功事例100連発セミナーIN岡山

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とにかくジャンジャン成功事例をぶっ放して
あなたの頭の中にアイデアが次々と浮かんで行くような
セミナーが出来ないかって、ずーっと考えていました。

そこで今回は思い切って、9時間で100事例を解説する
セミナーを開催することにしました。
2分に一事例を学べしかも明日から実践できる
「そうか!」「わかった!」「なるほど!」を連発する

事例満載のセミナーを開催します。
このセミナーに参加するだけであなたが得られる

事例の一部をご紹介すると・・・
・潰れまくる歯医者の救世主サイト事例
・行政書士がWEB制作に参入した特殊事例
・ 町の家電屋さんを蘇らせたネット集客事例
・僻地をUSPにした温泉旅館事例  などなど盛りだくさん

参加される方の業種にあわせた事例も用意させていただきますよ♪

詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://newsletters.seesaa.net/article/122988057.html

残り14名様です!
少し先の予定ですが
お申し込みはお早めにどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



     ☆9月のニュースレター☆

さて、もう少しで9月がやってきますね。
すでに9月号のニュースレターも完成されている方も
いらっしゃると思います。


え!まだ出来ていない?
今、必死に作っている?



そんなあなた様に喜んでもらえるように
今回の記事は書きますね。

9月のニュースレターのネタになりそうなことについて書きます。

■9月の記念日

・第3月曜日 敬老の日
・20日ごろ 彼岸の入り
・23日ごろ 秋分の日


やはり、9月は敬老の日を色々なキャンペーンとかけるか
シルバーウィークという新しい連休。
ここら辺が結構、ネタにしやすいのではないでしょうか?



■9月の風物詩

・新学期
・十五夜
・敬老の日
・お彼岸
・お墓参り
・台風
・実りの秋
・鈴虫
・赤とんぼ
・だんじり祭
・彼岸花
・コスモス


私が住んでいる岡山の田舎では赤とんぼが飛ぶようになってきました。
秋が近づいてきているのを日に日に感じています。




■ 9月のニュースレターの書き出しの言葉のヒント
(あくまでヒントです。工夫をしましょうね)

・9月になってもいまだに残暑の厳しい毎日ですね。夏バテなどされていませんでしょうか?
・日中は夏の日差しですが、朝夕は過ごしやすくなりましたね。お元気ですか?
・日に日に秋が深まり、いい季節になってきましたね。いかがお過ごしでしょうか?
・ようやく寝苦しい夜から解放されました。そちらはいかがでしょうか?


他にも

・なにかと体調をくずしやすい季節の変わり目です。体調管理にはお気をつけ下さいね。
・残暑もようやく終わったようです。夏の疲れが出る頃なので、十分お気をつけ下さいね。
・今年は冷え込みが早いですね。お体が季節の変化についていくことをお祈りしております。


なんて感じで挨拶文をしめてもいいかもしれませんね。

それでは、楽しいニュースレター:楽書きレター9月号を
作れることをお祈りしております♪


  

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在161名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:22| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ニュースレターのお手本

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

猿まねに終わらない!意味をマネするマーケティング
ネット・ホームページ成功事例100連発セミナーIN岡山

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とにかくジャンジャン成功事例をぶっ放して
あなたの頭の中にアイデアが次々と浮かんで行くような
セミナーが出来ないかって、ずーっと考えていました。

そこで今回は思い切って、9時間で100事例を解説する
セミナーを開催することにしました。
2分に一事例を学べしかも明日から実践できる
「そうか!」「わかった!」「なるほど!」を連発する

事例満載のセミナーを開催します。
このセミナーに参加するだけであなたが得られる

事例の一部をご紹介すると・・・
・潰れまくる歯医者の救世主サイト事例
・行政書士がWEB制作に参入した特殊事例
・ 町の家電屋さんを蘇らせたネット集客事例
・僻地をUSPにした温泉旅館事例  などなど盛りだくさん

参加される方の業種にあわせた事例も用意させていただきますよ♪

詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://newsletters.seesaa.net/article/122988057.html

残り16名様です!
少し先の予定ですが
お申し込みはお早めにどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    ☆ニュースレターのお手本☆


先日、ニュースレターのお手本となるようなものを
紹介してほしいとリクエストをいただきました。


今までも何回かご紹介してきましたが
やはり通販系の商品を購入して
付属しているニュースレターを参考にする
といスタイルを僕は取ってきたので
同じことをご紹介しますね。



・やずや
http://www.yazuya.com/index.html

サンプルか一番安い商品でもいいので購入してみて下さい。
送られてくる全ての販促ツールがあなたの教科書になるでしょう。
特に仕組みとして完成しているので体験してみることを
オススメいたします。


・生活総合サービス
http://www.teinei.co.jp/index.html

下の方にあるていねい通販コミュニティのところに
スタッフブログやニュースレターが見れるようになっています。
どうせなら、商品を購入して顧客体験をしてみてください。



・吉田アイエム研究所
http://www.onsen2323.com/index.html

アイエムとは愛・笑むという意味です。
こちらもニュースレターも見れるようになっていますね。
まずはサンプルでもいいので、体験してみて下さい。
どれくらいでツールが送られてきて
次の販促ツールがいつ送られてくるか?
それが仕組み発想を生んでくれると思います。



・プロアクティブ
http://ima-coco.jp/

サイトの中をじっくりみて下さい。
メルマガ・ブログ・サンプルなど
ヒントがたくさん詰まっています。


他にも健康食品系通販はとても勉強されているので
色々と無駄遣いにならない範囲で商品を購入してみても
勉強になると思います。

ただ、あんまり大手過ぎると
たんなる商品カタログだったり
作り手が全然見えてこないニュースレターだったり
することがあります。

それはそれで反面教師として
参考にすることをオススメします。

   


■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在154名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 16:10| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ハガキをニュースレターにする方法

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

猿まねに終わらない!意味をマネするマーケティング
ネット・ホームページ成功事例100連発セミナーIN岡山

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とにかくジャンジャン成功事例をぶっ放して
あなたの頭の中にアイデアが次々と浮かんで行くような
セミナーが出来ないかって、ずーっと考えていました。

そこで今回は思い切って、9時間で100事例を解説する
セミナーを開催することにしました。
2分に一事例を学べしかも明日から実践できる
「そうか!」「わかった!」「なるほど!」を連発する

事例満載のセミナーを開催します。
このセミナーに参加するだけであなたが得られる

事例の一部をご紹介すると・・・
・潰れまくる歯医者の救世主サイト事例
・行政書士がWEB制作に参入した特殊事例
・ 町の家電屋さんを蘇らせたネット集客事例
・僻地をUSPにした温泉旅館事例  などなど盛りだくさん

参加される方の業種にあわせた事例も用意させていただきますよ♪

詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://newsletters.seesaa.net/

残り22名様です!
少し先の予定ですが
お申し込みはお早めにどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   ☆ハガキをニュースレターにする方法☆



先日、とても嬉しいおハガキをいただきました。
暑中見舞いのハガキだったのですが
とても素晴らしくてこのブログをお読みの方にも
お役に立つと思うのでご紹介します。

dc072801.JPG

去年の9月に行われた栢野克己さんのセミナーに
ご参加下さった行政書士せのお法務サービス事務所の
妹尾さんからいただいたおハガキです。

事務所ホームページはこちら↓
http://www.senojimu.net/

まず、似顔絵に目をひかれると思います。
そして、今年の上半期の活動報告をされています。
手書きのメッセージも心にくい♪

これが毎月送られてくるとしたら
かなり楽しいと思いませんか?

ちょっとお役立ち情報を載せて
近況報告もかねてさらりと送る。

これだけでも、ハガキはニュースレターになるのです。
ハガキの方がコストが安くすむので
すぐに売上を上げなければヤバイという方は
ハガキニュースレターの方がいいと思います。


妹尾さんのブログはこちら↓
http://blog.livedoor.jp/senojimu/

ほぼ毎日更新だそうです。
素晴らしい!
ブログはネット版ニュースレターです!

活用しないのはもったいない。

なおかつ、妹尾さんは
ランチェスター経営の竹田陽一先生の
戦略社長塾もされているようです。

勉強熱心な方は素晴らしいですよね!
特に妹尾さんのホームページからは
ニュースレターも見れるようになっています。


ブログもとても参考になりますね。
例えば、駅前でセミナーのチラシを配ってきた
という記事がありました。


僕の好きな方の1人に手書きチラシの出村邦彦さんがいます。
出村さんの

「川野さん、売上を上げたかったら
   恥をかかなきゃ上がらないよ」


という言葉が心に残っています。

駅でチラシを配るのって恥ずかしいですよね。
それをクリアしている妹尾さんは素晴らしいです。

ぜひ、のぞいて見て下さい。
あなたのニュースレターの参考になると思います。


びんご「戦略社長塾」研究会はこちら↓
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/senojimu
   


■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在149名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:35| Comment(2) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

8月のニュースレター

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

猿まねに終わらない!意味をマネするマーケティング
ネット・ホームページ成功事例100連発セミナーIN岡山

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とにかくジャンジャン成功事例をぶっ放して
あなたの頭の中にアイデアが次々と浮かんで行くような
セミナーが出来ないかって、ずーっと考えていました。

そこで今回は思い切って、9時間で100事例を解説する
セミナーを開催することにしました。
2分に一事例を学べしかも明日から実践できる
「そうか!」「わかった!」「なるほど!」を連発する

事例満載のセミナーを開催します。
このセミナーに参加するだけであなたが得られる

事例の一部をご紹介すると・・・
・潰れまくる歯医者の救世主サイト事例
・行政書士がWEB制作に参入した特殊事例
・ 町の家電屋さんを蘇らせたネット集客事例
・僻地をUSPにした温泉旅館事例  などなど盛りだくさん

参加される方の業種にあわせた事例も用意させていただきますよ♪

詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://newsletters.seesaa.net/

残り23名様です!
少し先の予定ですが
お申し込みはお早めにどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   ☆8月のニュースレター☆

さて、もう少しで8月がやってきますね。
すでに8月号のニュースレターも完成されている方も
いらっしゃると思います。


え!まだ出来ていない?
今、必死に作っている?



そんなあなた様に喜んでもらえるように
今回の記事は書きますね。

8月のニュースレターのネタになりそうなことについて書きます。

■8月の記念日

・6日 広島・原爆の日
・9日 長崎・原爆の日
・15日 終戦記念日
・13日〜16日 旧盆

13日〜15日などのお盆休み。
ここら辺が結構、ネタにしやすいのではないでしょうか?



■8月の風物詩

・夏休み
・夏祭り
・お盆
・帰省ラッシュ
・浴衣
・すいか
・ビヤガーデン



私が住んでいる岡山の田舎では帰省ラッシュが結構ネタになります。
都会と違って人口がすごく増えるんです。




■ 8月のニュースレターの書き出しの言葉のヒント
(あくまでヒントです。工夫をしましょうね)

・相変わらず猛暑が続きますね。お元気でお過ごしですか?
・夏休みも半ばが過ぎました。いかがお過ごしですか?
・当地は連続〇〇日の熱帯夜で、エアコンなしでは夜も眠れません。
・夏休みは皆さんおそろいでにぎやかにお過ごしと思います。


他にも

・なかなか涼しくなりませんが、秋はもうすぐそこまで。体調にはお気をつけて下さいね。
・夏の疲れが出る時期です。あまり無理はなされませんように。
・夏の終わりはなんだか寂しいですね。お互い元気で秋を迎えましょうね。

なんて感じで挨拶文をしめてもいいかもしれませんね。

それでは、楽しいニュースレター:楽書きレター8月号を
作れることをお祈りしております♪

   


■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在149名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:52| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ニュースレターとほめるレター

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


    ☆ニュースレターとほめるレター☆


先日のメルマガ版でご紹介した
繁盛店の「ほめる」仕組みという本ですが
この本の中で、ニュースレターを「ほめるレター」として
アルバイトや社員さんのモチベーションアップに活用
されている事例が紹介されていました。

      http://tinyurl.com/n5jfj3
    「繁盛店のほめる仕組み」

社内報として活用されるという事例ですが
マーケティングのコツとして
よく「ワンアクション・スリーミッション」
といわれることがあります。


1つの行動に複数の意味をもたせる。

ただ、ニュースレターを作るよりも
アルバイトさんのモチベーションアップになったり
商品が売れたり、お客様との交流が深まったりと
色々な効果があるとよりやりがいが生まれてきますよね。


僕が東京にある健康お役立ち商品通販の「プロアクティブ」に
見学に行かせてもらった時には
・トイレにはお客様の声が貼ってあったり
・社員専用ニュースレター(社内報)があったり
1つのマーケティングツールを作ることによって
様々なアクションが取りやすくなっていることを感じました。


あなたも、ニュースレターを出すために
お客様の声を集めてみる。
お客様の声を書いてくれた人にサンキューレターを出してみる。
ニュースレターを書くノウハウを活かして
社内専用ニュースレターを書いてみる。

などなど1つのアクションが次々と新しいアクションを
生んでいくことになるでしょう。

それがたまらなく楽しいと感じると思いますよ(*⌒∇⌒*)



ついに本日です!
-------------------------------------------------------------
■■■6月8日にAmazonで新刊ご購入の方全員にプレゼント!■■■

★新刊『いやな上司はスタバに誘え!』 西田一見・著
ビジネス社・四六判(176頁)1365円(税込)

■新刊発売記念!特別限定プレゼント!■
【期間】6月8日(0:00〜23:59)にアマゾンでご購入の方全員に
前作『脳内活性!記憶力を高める』の出版記念講演音声データ
[WMA形式 40分52秒 18.9MB]をダウンロードにてプレゼントします。

▼プレゼント応募方法:詳細はこちら▼
http://nishida-hatsumi.com/sutabanisasoe.html
--------------------------------------------------------------



■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在122名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 10:56| Comment(0) | ニュースレターの事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。