2010年10月29日

ニュースレターと自由

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html



 

☆ ニュースレターと自由 ☆




先日の東京出張でお会いしたプロアクティブノガッツさん。
一貫性と軸を持った人間とはこういう方のことかと
深く感銘を受けた川野です。


そのガッツさんとのお話で



「自由」とは?



という話がありました。



  自・・・自ら 自分



  由・・・OK 良し




つまり、自由とは自分が自分にOKを出せる状態。
商売をする上で自由に商売をしていますか?
というお話でした。



その話から、自分がOKを出せるということは
自分で自分を判断しているということです。



人間は得てして


「賞が取りたい」
「他人に褒められたい」

など

他人にOKを出してもらうことで安心しています。
そうすると、他人に支配された人生になると思うのです。



自分が自分にOKを出すということが
自由な人生になるために一番大切なことだと思いました。



ニュースレターを書くということも
自分が自分にOKを出す。
楽しく書けたなら第一段階は大合格ですよね。



そういった自分を信頼してOKを出すことが
自由というのはとても簡単なことであり
難しいことです。


    
これは正解が無い話です。
あなたにとってじゆうとは何だと思われましたか?



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:15| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

ニュースレターとかぼちゃ大王通信

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html




   
☆ ニュースレターとかぼちゃ大王通信 ☆



こんにちは、今週は少しブログのお休みが多くてすみません。
東京へ出張で行ってから、怒濤のスケジュールでしたので
ついついお休みさせていただきました。


また、今日から頑張りますのでよろしくお願いいたします。


この東京出張では神田昌典先生のセミナーから
プロアクティブノ山口哲史社長に会ってお食事をしたりと
本当に充実した日を過ごさせていただきました。


さて、今日のお題は「かぼちゃ大王通信」
って、なんじゃそりゃ?
そう思われたと思います。


実は川野がとっている新聞にスヌーピーの漫画「ピーナッツ」が
連載されているのです。

その中のキャラクターがハロウィーンの季節だからなのか
「かぼちゃ大王通信」という手作り新聞を作って
購読者を増やそうと努力している話が今、展開されています。


しかし、なかなか誰も購読してくれないんです。
一所懸命、家をまわっているのですが
誰も相手にしてくれない。


あなたのニュースレターもそうなっていませんか?
誰もよみたくない。
読む気になれないニュースレターになっていませんか?



現代人は忙しい。
あなたのニュースレターを読む時間を作ってくれるでしょうか?

・読みやすいようにしなければ
・文字の量に気をつけなければ

と考えられたのではと思います。



そして、「かぼちゃ大王通信」の購読者が増えない
最大の理由は


・誰もかぼちゃに対して興味を持っていないから。



あなたのニュースレターもお客さんにとって
興味がないことばかりを書いていませんか?

・難しい専門用語ばかり
・細かい字ばかりで読む気にもなれない。


そんな「かぼちゃ大王通信」のような
ニュースレターになっていないかチェックしてみて下さいね。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 19:21| Comment(2) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

ニュースレターとビジネスIQ&ビジネスEQ

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html





☆ ニュースレターのビジネスIQ&ビジネスEQ ☆



こんにちは、いつもこのブログをお読み下さって
本当にありがとうございます♪

一昨日に岡山ビジネス会議という企画を思いついて
すごく興奮しています。

というのもね、
岡山で

マーケティング系
戦略系
自己啓発系
成功哲学・法則系

の分野でそれぞれ頑張っていられる方々がいます。


そういった方々が集まって
12月に忘年会したらすごく楽しいんじゃないかって
思ったんですよね。


すでに、色々な分野の方が
協力を申し出てくれていて
すごくありがたく思っています。


ま、単なる飲み会ですが

コンセプトは
「それぞれが受講者でそれぞれが講師」
ということだけ。



意識の高い人間が一同に介したら
すごいエネルギーが生まれるのではないか?
と勝手に興奮しています。



っと話を戻して
今日はビジネスIQとビジネスEQについてお話しますね。
ちゃんとニュースレターにも絡ませるのでご安心を♪



IQとEQはそれぞれ何年か前にはやった言葉なので
ご存じの方も多いと思います。


IQ = 知性

EQ = 感性



ビジネスにも知性と感性が必要ということです。



知性だけだとこれからの人間の感性を大切にした
短期の売上げではなく長期的にお客様に愛される商売というのは
難しいんですよね。


でも、感性だけでもダメ。
ビジネスにはルールがあります。
仕組みを作ったりすることでは知性が
とても重要なものになります。


「人がいいけど儲からない」
こういったタイプの方が感性が強いタイプ。



どちらが大切という話ではなく
どちらも大切だということをしっかりと覚えておいて下さい。



ニュースレターでもそうです。


知性的に見ると


・顧客と定期的に接触するためのもの
・顧客を商品知識・判断基準を与えることで信頼性をます。



しかし、


感性的に見ると



・お客様と人間関係・信頼関係を作るもの
・売り込みを感じさせないようにするもの
・お客様に喜んで楽しんでもらうもの



テクニックとしてみたニュースレターと
お客様の感情・自分の感情から見たニュースレターとは
違ったもののように見えますが
単なる裏・表です。



これも、またどちらもニュースレターの性質です。



知性も感性もどちらも鍛えておきたいものです。




【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:22| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

ニュースレターとツールのタイミング

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html




     ☆ ニュースレターとツールのタイミング ☆



こんにちは、今日は新潟ビジネスアカデミーの加藤昌樹さんを
お迎えしてセミナーを行ってました。
少し疲れ気味ですが、胸がわくわく興奮している川野です。


セミナーの午後の部に、講師の加藤さんとお話していて
出た話題なのですが

ツールにはタイミングというものがあります。



例えば、お腹がいっぱいの人に
食べ物を売るのは難しいです。

逆にお腹がすいている人に
布団を売ろうとしても難しいです。


お腹がいっぱいなら胃薬。
お腹がすいている人には食べ物。


それと同じように販促ツールにはタイミングがあります。


2月のバレンタインが過ぎてから
一所懸命、チョコを売ろうとしても厳しいですよね。


じゃあ、いつがいいのか?


もちろん、それぞれイベント・行事の前に決まっていますよね。



それともう一つのタイミングのはかり方があります。
1年で毎月の売上げを計算してみます。
それから、売上げの多い月の順番に並べてみます。


その月はあなたの商品を買いたい(お金を使いたい)と思っている
お客様が総じて多いということです。
その時ほど、チラシなり販促をうつべきなのです。


逆に売上げが少ないとき、しんどいときに
チラシをうったりすると、その時は
あなたの商品を買いたいと思っているお客様が少ないということですから
どうしても反応が悪くなるんですよね。


そうして、経営自体がゆらいでしまうのは
とっても、とってももったいないこと。



売上げが低くなると分かっている時こそ
あなたのお店に来てくれている既存のお客様や固定して下さっている
お客様に販促をするようにして下さい。



そうすると、経営自体が安定するようになってくるのです。



  戦略 × 販促ツール × タイミング


これがとても大切な原理原則です。


早速、あなたの1年の売上げを月別ランキングを取ってみましょう。



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 20:51| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

ニュースレターとあなたヒストリー

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html


  

    ☆ ニュースレターとあなたヒストリー ☆



こんにちは、子供の頃に池にザリガニ釣りに行くのが
好きだった川野です。
でも、ザリガニ釣りよりもえさにしていたキャラメルを
食べることのほうが多かったような気がします(笑)



前回のブログでパーソナルな物語・あなたヒストリーについて
ニュースレターや色々なツールで語ることはすごく有効だと書きました。

これって逆にお客様の「あなたヒストリー」を聞いてあげることも
とても重要なんです。


この忙しい現代、誰でも、ストレスをかかえて
自分のことを聞いて欲しいという欲求をもっています。


あなたのお客様に接客のときや
サロンなどで施術してあげているときに
子供の頃の話やお仕事のお話などを聞かせて下さいよ〜。
(もちろん、その人のキャラもよく考えて下さいね)
と話を振ってみると、とても詳しくお話を聞かせて下さる方もいます。

ちゃんと

「へぇ〜、そうなんですか、すごい」
「知りませんでした。どうしてなんですか」

みたいな感じでリアクションをしてあげましょうね。



そうやって、お客様のあなたヒストリーを共有することで
あなたとお客様の距離感も縮んできます。
お客様の歴史を共有するのだから当然といえば当然といえるでしょう。


そこで、あなたはお客様のネガティブな面を引っ張り出すような
聞き方をしてはいけません。


喜んで楽しくなるような方へ導いてあげる感じです・


例えば、仕事がしんどい、きついとしますよね。


「わぁ、そんなに仕事しんどいんですね。本当にそうだと思います。
   でも、それでも頑張ってられるんだからすごいと思います。」

と最初にネガティブなことを言われても
受け止めてあげる。
そして、そういう気持ちは誰でもありますよねと共有して認めてあげる。


最後にでも、前に進んでいるあなたはすごいと+の言葉で締めくくる。


こうすることで、最後にポジティブな言葉で
締めくくるとお客様の心に残るものも変わってきます。


あなたヒストリーを語るときもそうです。
最後に読んで下さったり、聞いて下さったお客様に
ポジティブなプラスな気持ちになっていただかないとダメですよね。


あなたヒストリーを聞くときの姿勢も語るときの姿勢も
そういうプラスな気持ちになることを忘れないで下さいね。



【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り5名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 13:03| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

ニュースレターとコスト感覚

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



     
    ☆ ニュースレターとコスト感覚 ☆



前回の小串さんのメルマガは「ニュースレターをいつまでお客様に送ればいいのか?」
のヒントになったと思います。

一番の理想は「送り続けること」
それも、お客様視点の「お客様にとって利益のある情報」
「親しみを持ってもらえる情報」を載せたニュースレターで
あることが必要です。


小串さんがカタログを送り続けてもクレームになることが
ほとんどないのは「素晴らしいレポートが毎年ついているから」
逆に楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?



しかし、ニュースレターを送り続けるのも
正直、しんどい状況の方もいらっしゃいますよね。


例えば
ニュースレターを郵送する自体がきついという方は

  ・ハガキのニュースレターにする
  ・ファックスニュースレターにする
  ・思いきって自分の近況報告・お役立ち情報を動画にしてDVDで配布する

こんなゲリラ的な販促が考えられます。



そして、送る自体は大丈夫、でも全部のリストはきついという方は

   
   ・お客様の最近商品を購入してくれた方や最近来店された方をリストアップする。
   ・お客様の中で今までの商品購入総額が高い人をリストアップする。
   ・その中から150人以下だったら全員にニュースレターを出す。
   ・200人以上でも出せる状況でしたら、全員に出すべきです。
   ・200人はきついよ〜という方はその中でまたホットなお客様をチョイスして下さい。


次に、ニュースレターを出すことで発生するコストを抑えることだけでなく
出すことできちんと利益をだすことも考えましょう。



商品を通販されている方は、商品を紹介するセールスレターを同封するべきですし
イベントなどを企画された場合は、招待状を同封すべきです。



ニュースレターと別のお手紙のスタイルにすることで
売り込まれたとはお客様は思われません。
しっかりと別のお手紙であなたの商品やお店の魅力をお伝えしましょう。









【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】


こちらも見てね↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第10回 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナー

   お客様と心地よい関係を作る商売の法則セミナー
〜お客様とあなたと家族の絆を強くしてより豊かな人生を作る〜

■ このセミナーの内容と目的

☆ 増客三大原則の理解を通じて
  →商売の宝地図を手に入れる事ができるので、無明から抜け出してもらう
☆ 広告作成の5原則を通じて
   →お客様目線で商売を考える事ができるので
  あなたの商売の見込み客を集める事が出来るようになる。
  自分の置かれた環境を知る
☆ このセミナーに参加するだけで→
  多くの同じ志を持った仲間と出会う事が出来る。
☆ 魔法の文章の作り方を通じて→
  お客様と共感を生むきっかけを作る事ができるので、
  それを通じて自分と向き合える。
☆ USP(独自のウリ)構築の方法を通じて→
  自分の本質を知る事ができるので、今後の商売にブレが生じなくなる。

詳しくはこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/161718256.html


【セミナー概要】

■日時:2010年10月10日(日)

第1部 10:00〜12:00まで
第2部 13:30〜18:00まで  
       終了後、懇親会があります。(別途必要)

■講師:加藤昌樹先生

■会場:第1部 岡山国際交流センター 3階 研修室
    第2部 岡山国際交流センター 7階 多目的ホール

お支払いは、お申し込みの後に、
ファックスまたはメールをお送り致しますので、 指定の口座にお振り込み願います。

■参加費:15000円(昼食付き)

☆第1部、第2部通しての受講が基本ですが、第1部のみ7000円 
第2部のみ10000円でお申し込みも可能です。(昼食はつきません)

☆今回は同一社内お2人以上ご参加の場合
、お2人目より12000円に割引させていただきます。
同じ社内で実践に関する共通言語があることほど、
実践を加速するものはないと思います。

☆また、第一部・第二部を通してご参加いただける方には
昼食のお弁当をご用意させていただきます。(お飲み物は各自ご持参下さい)

■お申し込みは

こちらのフォームからよろしくお願い致します。
http://www.formpro.jp/form.php?fid=48080
■募集人数 30名 残り5名

■申し込み締め切り
9月30日(木)(締め切り日までのご入金をもって正式参加受付とします)

■共同のワークショップを主体としたセミナー運営ですので、
参加者が10名に満たない場合、クオリティーを維持するために
中止の場合があります。ご了承下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 16:01| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

楽しいニュースレターとは楽しいコンテンツ作り

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ





 ☆楽しいニュースレターとは楽しいコンテンツ作りに他ならない☆ 




最近、ブランディングのためには自分のメディアを持たなければ
ならないという話をよく聞きます。

自分のメディアとは
自分の情報発信媒体という意味で

☆ブログ
☆ニュースレター
☆ユーチューブ
☆ユーストリーム
☆メールマガジン

のようなものを指します。


その内容をコンテンツといいますが
例えばどんな情報を発信するか?というと
今までこのブログでも書いてきましたが

☆あなたの商品への想い
☆あなたの商品知識
☆あなたのプライベート
などがあげられると思います。


そういった楽しいコンテンツを積み上げることで
あなたのお客様の心の中をしめるシェア(マインドシェア)も
拡大するし、ブランディングも確立されていきます。



☆あなたの業界の商品選択の基準を教えてあげる
☆あなたの業界のマル秘話
などもコンテンツとして面白いですね。


媒体は色々とありますが
商売をしていて自分のメディアを持てるというチャンスを
使わないことは本当にもったいないことです。


ネットでもアナログでもいいので
ぜひ、こういった媒体を活用して
楽しいコンテンツ作りを進めて下さいね。





■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:40| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ニュースレターと栢野さんの素晴らしいアドバイス

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

 

  ☆ニュースレターとありがたいアドバイス☆



先日、とても嬉しいファックスをいただきました。
送っていただいたのは、何度か講師をしていただいている
九州ベンチャー大学の栢野克己さん。


ファックスの内容は

dc072601.JPG

川野さん


いつも、ニュースレターありがとう!!
が、前から気になり、でも苦言なので言わなかったが

ニュースレターの印刷が汚すぎる!!
男にはまだいいが、女はあれではダメ。
文章よくても見た目があれでは・・・・。



実はうちのコピー機がここ1年ほど調子が悪く
きれいに印刷できる時もあるのだが
汚い時は本当に汚い印刷になっていました。


以前、セミナーの懇親会のときにも
栢野さんに「リゾグラフ」がいいですよ。
と教えていただいていたのが
なかなか実行できていなかったのです。


全国に講演にまわっている栢野さんが
わざわざ、うちにファックスを送っていただき
なおかつ、苦言というものは友情をなくすかもしれないものです。
しかし、それをアドバイス下さった栢野さんも
本当に優しくて勇気がある方だとあらためて尊敬し
ありがたく思いました。


これから、きれいに印刷できるように
そして、せっかくのニュースレターを
気持ちよく読んでいただけるように努力しようと思います。


栢野さん、ありがとうございます!!




■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在231名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 14:18| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

ニュースレターに込めた想いはあなたにしか作れない

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ

────────────────────────────────
■ 岡山桃太郎ビジネスアカデミー主催セミナーのお知らせ
────────────────────────────────

2010年こそはお客様に愛されて繁盛するお店にしたい!
その第一歩をあなたは何から踏み出しますか?

講演回数4000回を超える戦略コンサルタントの大御所竹田陽一氏と
弱者の戦略など16万部のベストセラー講演家 栢野克己氏をお迎えして

「弱者の時間戦略&人生戦略セミナー」を開催いたします。


短期的に売上を上げたいなら、マーケティングを
そして長期的に売上を上げたいなら戦略を
幸せに自分らしく成功したいなら、成功法則を勉強
しなければなりません。

今回のセミナーはそもそもの
「何を」「どうやって」勉強すればいいのか?
時間というどんな人間にも平等な資源をどう活用していけばいいのか?

というある意味もっとも大切なセミナーです。

はっきり言って、このセミナーを受講する前と受講した後では
あなたの実力は3倍〜5倍に変っていることでしょう。

気になるセミナーの詳細はこちら↓
http://newsletters.seesaa.net/article/138003104.html

■ 日時:2010年3月21日(日)
   13:30〜17:00まで 終了後懇親会もあります。
■ 講師 竹田陽一先生 栢野克己先生
■ 会場:岡山国際交流センター 会議室1 岡山駅西口徒歩3分です。
■ 参加費:15,000円(税込) 
■ 募集人数 50名様まで 残り5名様
■ お申し込みはこちら↓
   http://www.formpro.jp/form.php?fid=46340  

フォームサイトが大変重くなって開いたり
開かなかったりしているようです。
大変申し訳ありません。

今回のセミナーにお申し込みの方は

・お名前
・会社名
・ご住所
・お電話番号
・FAX
・懇親会の出席の有無
・メールアドレス

を書いていただいて

kamui123@alpha.ocn.ne.jp
(川野に直通です)

送って下さい。
よろしくお願い致します。  
   

  

  ☆ニュースレターに込めた想いはあなたにしか作れない☆



先日、妻の携帯が壊れました。
あらためて、携帯に依存した生活をしていたと
身に染みて理解した川野です。


それにしても、世の中がどんどんデジタル化して
便利になったものです。


つい、数年前までパソコンも全く分からなかったのに
ブログを書いたり、HPを作ったりと
自分でも信じられない気がします。


しかし、時代がデジタルにいけばいくほど
愛されるのがアナログの味です。


ニュースレターもアナログなツールです。
それはニュースレターは手書きがいいというわけではなく
ワードであろうとパブリッシャーで作ろうと
書いてある内容はあなたの想いが込められている。
その意味でアナログなツールだといっているのです。


そのあなたの想いとはどうすれば込められるのか?


☆あなたの仕事であなたが困難にあい、それを克服したような体験はありませんか?

☆あなたが仕事で、何かつらい事やしんどい事をあなたの努力によって克服した体験はありませんか?

☆あなたはそもそもどうして今のお仕事をしているのでしょうか?


想いとはあなたストーリーを語るということです。
あなたストーリーはあなたにしか語ることができないのです。


僕が知っている経営者の方々で
ニュースレターを自分で作っている方は少ないです。

しかし、スタッフさんに自分の想いを伝える仕組みを
作っていたり、外注先もそういったヒアリングを
きちんとしてくれるところを選んだりされています。


単なるひな形やテンプレートで、生活お役立ち情報を
書いておけばいいというものではありません。


あなたの想いを語るということは全てのツールに共通します。


あなたの想いを込めたニュースレターやツールの
あなたの想いを語ることはあなたしかできません。
とても大切なことです。
しっかりおぼえておいて下さいね。




楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在215名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 15:59| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

☆ニュースレターとハンバーガー☆

『だから儲かった手書きチラシ作成術 トラの巻』

第1回岡山桃太郎ビジネスアカデミー講師の
出村邦彦さんが新刊が発売されるそうです!

『だから儲かった手書きチラシ作成術 トラの巻』

そして、今回はアマゾンキャンペーンをされるようです。
特典も秘蔵音声があるようなのでぜひ、購入してみて下さいね。
↓詳しくはこちらを
http://www.ohji.net/demura/


■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

猿まねに終わらない!意味をマネするマーケティング
ネット・ホームページ成功事例100連発セミナーIN岡山

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とにかくジャンジャン成功事例をぶっ放して
あなたの頭の中にアイデアが次々と浮かんで行くような
セミナーが出来ないかって、ずーっと考えていました。

そこで今回は思い切って、9時間で100事例を解説する
セミナーを開催することにしました。
2分に一事例を学べしかも明日から実践できる
「そうか!」「わかった!」「なるほど!」を連発する

事例満載のセミナーを開催します。
このセミナーに参加するだけであなたが得られる

事例の一部をご紹介すると・・・
・潰れまくる歯医者の救世主サイト事例
・行政書士がWEB制作に参入した特殊事例
・ 町の家電屋さんを蘇らせたネット集客事例
・僻地をUSPにした温泉旅館事例  などなど盛りだくさん

参加される方の業種にあわせた事例も用意させていただきますよ♪

詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://newsletters.seesaa.net/

残り26名様です!
少し先の予定ですが
お申し込みはお早めにどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    ☆ニュースレターとハンバーガー☆


よくニュースレターはハンバーガーのパンに例えられます。
本当にお客様に読んでもらいたいのは
セールスレターで、その売り込み臭を消すために
ニュースレターを同封する。


パンがニュースレター
ハンバーグの部分がセールスレター。


ニュースレターを発行するのは
売上アップのためですから
これも1つの事実です。


他にも、接触頻度の効果の面もあります。
何度かお客様にお送りすることで
親近感を持っていただく。

これも大切なニュースレターの側面です。



他にも、ランチェスター経営の竹田陽一先生が言われるような
「報いを求めない親切心」
お客様を自分の家族のように思う。

この親切心で商品選択の基準であったり
業界の裏話などのお役たち情報を伝える。

これには、お客様を教育していくという側面もありますね。

こういった情報を伝えるメディアを持つという側面もあります。


ニュースレターはハンバーガーのパンの部分という
考えだけを持つとどうしても面白くないニュースレターに
なりがちです。

あなたの大切なメディアであり
お客様との接触する部分であり
報いを求めない親切をする部分であり
売り込みのニオイを消すものでもある。


どれも、正解ですが
どれか1つだともったいない。


あなたのニュースレターも
色々な意味を感じながら
楽しい「楽書きレター」にしてあげて下さいね♪
    



■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在133名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 13:50| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ジョハリの窓とニュースレター

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


    ☆ジョハリの窓とニュースレター☆


ジョハリの窓という言葉をご存知ですか?
心理学の本などに出てくる言葉です。

ご存じない方はこちらを参照↓
http://www.actstage.com/PSY1.htm

明るい窓:自分も他人も知っているあなた
盲目の窓:あなたは気づいていないが、他人は知っているあなた
隠された窓:他人は知らないが、自分は知っているあなた
未知の窓:自分も他人も気づいていないあなた

先ほど参照させていただいたサイトでも
明るい窓を広げていくことや
隠された窓を小さくすることが書かれています。


ニュースレターでもお客様に一番受けるのは
「自己開示」
隠された窓を小さくして、明るい窓を広げる行動です。


・あなたがどうしてこの仕事をしているのか?
・あなたがこの仕事で喜びに感じることは何か?

プライベートなことで言えば

・家族
・夫婦関係
・子供との関係
・子供の頃、好きだったこと、嫌いだったこと
・母校について
・好きな食べ物、嫌いな食べ物
・趣味
・欠点、弱点


自己開示することによって
一気に人間関係を縮めることができた経験が
あなたにもありませんか?


そういえば、僕が行った大学は入学式の次の日に
オリエンテーリングという学部ごとに旅行に行く
行事がありました。


私は岡山のド田舎から京都に行ったことで
友達もいないし、旅行に行くというのが
とても、苦痛に感じていました。


なおかつ、夜には一人一人前に出て自己紹介をするという
恥ずかしがりやの僕には耐えられないことまでありました。


その時、ふと隣を見ると、えらいイケメンだけど
おとなしそうなクールな男の子がいました。


こいつも友達おりそうもないなぁ。
思い切って話しかけてみよ。

私は思い切って彼に話しかけました。
緊張してテンパッていた私は
「友達になってもらえませんか?」
と言ってしまったのです(汗)


うーん、今でも恥ずかしい・・・。
まずは、どこから来たの?位のジャブトークで・・
次は・・・・と今だったら考えつくのですが(。>0<。)


その後、彼とは4年間友達でいたことを思うと
ストレートに言うのもいいものですね。

ってえらい話がずれてしまいましたね。
あなたも自己開示してみて下さい。


コツとしては
「こんなこと恥ずかしくていえない」
位が結構他人としては普通に受け止められることが多いので
枠を壊すくらいの気持ちで挑戦してみて下さいね♪




■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在122名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 12:37| Comment(2) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

ニュースレターと手段と目的

    ☆ニュースレターと手段と目的☆


宗教学者のひろさちやさんの「親鸞と道元」という本を読みました。
私は臨在禅の大学を卒業したのもありますが、
たくさんの有名なコンサルタントの方が
禅のお坊さんと交流をもたれていることもあって
禅に興味を持っています。

このひろさちやさんの本の中で
「禅が一番嫌うのは目的と手段の乖離である」
という文章があります。

例えば、あなたが浪人生だとします。
あなたは大学受験合格という功徳を、結果を求めて
勉強していますが、そのときの勉強は全くの苦痛です。

これは矛盾しています。

彼は、勉強するために大学に入りたいと思っているのに
勉強が苦になっているのだから、本末転倒です。


だから、何かの目的のために何かを手段としてやるという
考え方をやめよ!と禅は教えているそうです。


そうすれば、勉強が楽しくなる。
楽しくないのであれば、大学に入る必要などない。


何かのために何かをするという考え方をやめよ。


この考え方をニュースレター作成に当てはめてみると
売上を上げるために、作りたくもないニュースレターを
作る必要はない。


私はニュースレターを自作しているのですが、
よくセミナーでお会いした方に
「私は外注なんですよ。すみません」
と言われます。


売上を上げる
お客様とのコミュニティーを作る
そういった目的のために
ニュースレターを作るとして
そのニュースレターを作ることが楽しくないのであれば
外注するのは全く間違いではありません。


自作が偉い。
こういった考えは間違いです。


実際に、私の友人でニュースレターを自作している人は少ないです。
経営者としてすでにそういったステージではない方もいるし、
単に苦手だから、という方もいます。



ニュースレターと手段と目的の乖離。
他にも販促ツール全てにいえる話です。
おぼえておいて下さいね。

それと今日は、オススメの本があるのでご紹介させて下さい。
以下は内容紹介です。

「上司が私のことをわかってくれない」、
「がんばっているのに認めてくれない」

そう思ったことはありませんか。
もしもそう思ったことがあるのなら、
それはあなたの将来に大きなマイナスとなっています。
なぜかというと、そんなときには上司はあなたのことを
このように思っているからです。

「こいつなんにもわかってない、もっと気がつけよ」、
「この程度しかできないのか、努力が足りないな」と……。

残念ですが、あなたがこうしてほしい、
ああしてほしいと思えば思うほど、
相手はまったく正反対のことを思っている可能性が高いのです。

相手にわからせよう、相手を変えようとすればするほど、
うまくいかないものなのです。
このままではお互いに「いい上司に巡り会いたい」
「仕事のできる部下が欲しい」という堂々巡りとなってしまいます。

しかし、そんな人間関係を良好にしてしまう
特別な魔法があるとしたら、どうでしょう。

私は実際にこれまで多くのトップアスリート、
経営者、トップモデル、芸能人の方々、
それに受験生などをサポートし、成功に導いてきました。
なかにはオリンピックで大活躍したスポーツ選手もいれば、
会社の売り上げを一気に伸ばした経営者もいます。
全国で一番になった受験生もいます。
さまざまな分野の目標達成をサポートしていく過程で、
どの分野でも必ずと言ってよいほど、出てくる相談がありました。
それが上司と部下、監督と選手、先生と生徒、
親と子という上下関係や師弟関係などを含めた
人間関係での悩みでした。

そこで今回、目標達成の脳のコントロール法である
SBT理論に基づき、これまでの実際の指導例やアドバイスを
具体的に解説して集約しました。
脳の受け止め方をホンの少し変え、
自分が変わるだけで相手の脳をコントロールできる、
そんな「逆転脳」の思考習慣ですべてがうまくいきます。
ビジネスなら上司、部下、取引先、お客様など、
それぞれの状況や立場に合わせて、
お読みいただくことであらゆる分野の『対人関係』で役立つはずです。

「いやな上司が素敵な上司となり、
今の上司があなたの理想の上司になってしまう」

そんな誰もが驚く魔法をかけられるとしたら……。
きっと本書があなたの人間関係を良好にし、能力を飛躍させる不思議な一冊になるでしょう。

-------------------------------------------------------------
■■■6月8日にAmazonで新刊ご購入の方全員にプレゼント!■■■

★新刊『いやな上司はスタバに誘え!』 西田一見・著
ビジネス社・四六判(176頁)1365円(税込)

■新刊発売記念!特別限定プレゼント!■
【期間】6月8日(0:00〜23:59)にアマゾンでご購入の方全員に
前作『脳内活性!記憶力を高める』の出版記念講演音声データ
[WMA形式 40分52秒 18.9MB]をダウンロードにてプレゼントします。

▼プレゼント応募方法:詳細はこちら▼
http://nishida-hatsumi.com/sutabanisasoe.html
--------------------------------------------------------------



■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在120名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 10:36| Comment(2) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュースレターと手段と目的

    ☆ニュースレターと手段と目的☆


宗教学者のひろさちやさんの「親鸞と道元」という本を読みました。
私は臨在禅の大学を卒業したのもありますが、
たくさんの有名なコンサルタントの方が
禅のお坊さんと交流をもたれていることもあって
禅に興味を持っています。

このひろさちやさんの本の中で
「禅が一番嫌うのは目的と手段の乖離である」
という文章があります。

例えば、あなたが浪人生だとします。
あなたは大学受験合格という功徳を、結果を求めて
勉強していますが、そのときの勉強は全くの苦痛です。

これは矛盾しています。

彼は、勉強するために大学に入りたいと思っているのに
勉強が苦になっているのだから、本末転倒です。


だから、何かの目的のために何かを手段としてやるという
考え方をやめよ!と禅は教えているそうです。


そうすれば、勉強が楽しくなる。
楽しくないのであれば、大学に入る必要などない。


何かのために何かをするという考え方をやめよ。


この考え方をニュースレター作成に当てはめてみると
売上を上げるために、作りたくもないニュースレターを
作る必要はない。


私はニュースレターを自作しているのですが、
よくセミナーでお会いした方に
「私は外注なんですよ。すみません」
と言われます。


売上を上げる
お客様とのコミュニティーを作る
そういった目的のために
ニュースレターを作るとして
そのニュースレターを作ることが楽しくないのであれば
外注するのは全く間違いではありません。


自作が偉い。
こういった考えは間違いです。


実際に、私の友人でニュースレターを自作している人は少ないです。
経営者としてすでにそういったステージではない方もいるし、
単に苦手だから、という方もいます。



ニュースレターと手段と目的の乖離。
他にも販促ツール全てにいえる話です。
おぼえておいて下さいね。
      



■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在120名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 09:02| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

ニュースレターを構成する要因

    ☆ニュースレターを構成する要因とは?☆



ランチェスター経営の竹田陽一先生のお言葉で
僕が好きなものの1つに「経営を構成する要因を明らかにする」
というものがあります。


何か難解なものを理解するのに
構成する要因を1つ1つあげて
考えてみると、理解しやすいことがあります。

細分化法とでもいうのでしょうか。
演繹とか難しい言い方も確かありましたよね・・(忘れました)


それでは、楽しいニュースレター【楽書きレター】を
構成する要因とは一体何が考えれるでしょうか?


これは、1人1人違うものなので
正解はありません。でも、私が思うのは・・。



・あなたの人柄×あなたの想い×あなたの商品知識
  ×あなたの商品へのこだわり×文章力

などでしょうか?
細かいことをいえば、デザインや写真の技術
イラストなどキリがないです。



これをまた細かくしてみてもいいかもしれません。

そして、実際にどういう行動をとるべきか
落とし込んでみて下さい。

文章力が上げたければ、
・読書をする→エッセィなどがオススメ
・ブログを書いて練習をしてみる
・誰かに読んで感想を聞いてみる

などなど、実際の行動に落とし込んでみると
漠然としたものが明確になってくるのではないでしょうか?


■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在120名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 10:55| Comment(0) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。