2010年10月24日

ニュースレターとかぼちゃ大王通信

おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝



人気ブログランキングへ


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html




   
☆ ニュースレターとかぼちゃ大王通信 ☆



こんにちは、今週は少しブログのお休みが多くてすみません。
東京へ出張で行ってから、怒濤のスケジュールでしたので
ついついお休みさせていただきました。


また、今日から頑張りますのでよろしくお願いいたします。


この東京出張では神田昌典先生のセミナーから
プロアクティブノ山口哲史社長に会ってお食事をしたりと
本当に充実した日を過ごさせていただきました。


さて、今日のお題は「かぼちゃ大王通信」
って、なんじゃそりゃ?
そう思われたと思います。


実は川野がとっている新聞にスヌーピーの漫画「ピーナッツ」が
連載されているのです。

その中のキャラクターがハロウィーンの季節だからなのか
「かぼちゃ大王通信」という手作り新聞を作って
購読者を増やそうと努力している話が今、展開されています。


しかし、なかなか誰も購読してくれないんです。
一所懸命、家をまわっているのですが
誰も相手にしてくれない。


あなたのニュースレターもそうなっていませんか?
誰もよみたくない。
読む気になれないニュースレターになっていませんか?



現代人は忙しい。
あなたのニュースレターを読む時間を作ってくれるでしょうか?

・読みやすいようにしなければ
・文字の量に気をつけなければ

と考えられたのではと思います。



そして、「かぼちゃ大王通信」の購読者が増えない
最大の理由は


・誰もかぼちゃに対して興味を持っていないから。



あなたのニュースレターもお客さんにとって
興味がないことばかりを書いていませんか?

・難しい専門用語ばかり
・細かい字ばかりで読む気にもなれない。


そんな「かぼちゃ大王通信」のような
ニュースレターになっていないかチェックしてみて下さいね。





【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】





■ おかげ様でブログランキングが23位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 19:21| Comment(2) | ニュースレターの原理原則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デザインも大事、けど 最終的に読者が読みたいかどうか、だよね。ネタにはいつも悩みます。
だからあたりさわりない話題になってしまい。後でもっとつっこんでもいいかな、いや、この程度がいいんだと悩んだり
NL制作も出産と育児に似てる(笑)
Posted by ちびまま at 2010年10月24日 21:53
ちびままさんへ

僕はデザインをブランディングの手法の1つではなく読みやすさと気配りだと定義しています。
ちびままさんのニュースレターは本当によみやすくてステキです。
本当に出産と育児に似ていますね(笑)
Posted by 川野紀行 at 2010年10月24日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。