2009年09月21日

ニュースレターで物語を語れ!2

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ



   ☆ニュースレターで物語を語れ!2☆



セス・ゴーディンは「マーケティングはアートになった」
と述べています。
アートの本質とは、いかにして非言語的な手法を駆使して
一連の約束を与えるかという点にある、とも述べています。


これまた、難しい表現だなぁと思うのですが
もう少し分かりやすい表現も書いてありました。


・共通の世界観を見つける
・その世界観にそって物語の枠組みを決める
・物語を広まりやすくする
・新たな市場を生み出し、自分のものにしてしまう。



この中で、物語を語るということが
自分のいいたいだけを語るのではなくて、
あくまでもお客が聞きたいと思っている物語を語ることが
大切だということです。


だから、「共通の世界観を見つける」ことが大切です。
これが共通でなければ、物語に一貫性がなくなり
整合性がなくなり、お客はあなたの物語を信じることはないでしょう。



物語を分かりやすく例でいうと

無菌常温パックに入った豆乳製品が(冷やす必要もないのに)
スーパーの冷蔵庫に入っていたら、「新鮮さ」という点で
お客は物語を感じることになります。

この事例で考えるなら、「新鮮さ」や「安全・安心」が
スーパーの語る物語となりますよね。

これに沿った物語の枠組みを作ると
「健康に悪そうな食品は置かない」
「お店の雰囲気も自然や新鮮さを感じる作りにする」
などというようになっていきます。


あなたの物語(コンセプトやテーマ)を見つけて
あなたの物語に共感してくれるお客にあなたの物語を語り
それに共感してくれるコミュニティに物語を広めて
また、新しい物語を作る。


今までのマーケティング活動に当てはめてみると
上記のような感じだと思います。


あなたもすでに物語を語っているのです。
そして、それを語るべき相手に語っているか?
語るべき集団を見つけているか?

そもそも、あなたの物語にあなたが気づいているのか?
これができている人が商売繁盛を実現させているのです。


  

■ おかげ様でブログランキングが78位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。


今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)
http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在167名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 12:55| Comment(0) | ニュースレター作成法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。