2009年01月19日

第4章・・ここがキモ ニュースレターを楽しくするポイント   5、字を間違っても、ささっと消して書いてしまう。

第4章・・ここがキモ ニュースレターを楽しくするポイント   

   5、字を間違っても、ささっと消して書いてしまう。


「あ、しまった!字を間違った。修正ペン、修正ぺン」つい、ニュースレターを書いているときに
字を間違ってしまったら、修正したくなりますよね。

お客様へ読みやすいニュースレターを書くのに
誤字を直すのは大切なことだと思います。

しかし、あえて手作り感を出すために
それをしないというお話を今日はしますね。

これは、アナログ発想の天才出村邦彦さんに教わったのですが
字を間違っても、ササッと線を引くとか
ぐちゃぐちゃっとしてそれでOKっていう
シンプルなお話です。

ええ!お客様に出すニュースレターにそんなことしていいの?
私は最初、そう思いました。

そう思いませんか?


でも、それでもかまわないんです。


それでも、大切なお客様にそんな失礼はできないって方には
間違ったら、その字の上に白い紙を貼るっていう
アナログテクニックをご紹介します。


これなら、結果は一緒ですよね(笑)


今回、言いたいのは
「発想を柔軟に持とうよ」
ということです。


アナログ発想・デジタル発想
どちらが素晴らしいということではありません。

思考停止することなく
頭をやわらかく・やわらかく♪
そして、あなたのニュースレターを楽しんで作って
大切なお客様に楽しんでもらいましょう。


楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中
目指せ!1000名様 現在98名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。