2008年10月07日

第3章・・ズバリ、これがニュースレターを書く究極の秘訣だ 3、あいさつ文

あなたのニュースレターを作る目的(創刊号)
      次号から季節の挨拶文
      自己紹介、あったこと、日常の自分


前回でニュースレターのタイトルを考えるということから
あなたがなぜこの仕事をしているのか?
あなたがなぜこの仕事を続けていられるのか?
という問いかけをしてみるという演習を出しました。

これをやるとやらないのとは後々天と地の差が出ると思います。
これが自分の魅力を自分で気づくということにつながるからです。
よく成功法則・成功哲学系の本で、
成功者は自分を知っていると書かれています。


常に自分との対話をしているか?
あなたがあなた自身の魅力に気づいているか?
じっくり考えてみてくださいね♪

さて、今回はニュースレターの挨拶文についてです。
ニュースレターの目的を考えて、それを文章にすると
お客様に伝わりやすくなります。



例えば、私の場合ですと


「この手作り新聞は、私・川野紀行とご縁のあったお友達や
大切なお客様にプレゼントしているものです。
あなたともって仲良くなりたいから作っています。」

このように最初の部分に毎号、この挨拶文を載せています。
私はニュースレターを「お客様ともっと仲良くなって
人対人の付き合いにもっていきたい」という目的で
作っています。
だから、挨拶文にこの文句をおりまぜています。


他にも第1回岡山桃太郎ビジネスアカデミーセミナー講師の
秋武政道先生の事例として

-----------------------------------------------

あけましておめでとうございます。
○○株式会社の秋武政道です。
今年のお正月はいかがでしたか?しっかりと、今年の目標など
立てられましたか?私は、ばっちり。目標立てました。
その一つが、今日お届けしたこの○○通信。
今年は、このニュースレターを通じて、あなたのお役に立てる
素敵な情報をお届けしたいと思います。役に立てるかな?
ぜひ、読んで楽しんでください。
「おもしろいぞーーー!」「おもしろくないぞーーー!」って
お声をかけていただければ、とても励みになります。
応援してください。では、あなたの今年が、すばらしい年になりますように。
では、○○通信の、はじまり、はじまりぃ〜〜!!
秋武政道
-------------------------------------------

他にも第5回岡山桃太郎ビジネスアカデミーセミナー講師の
島瀬武彦先生の事例は


“田舎の喫茶店”発行のご挨拶

本当に思い付きでした、
このニュースレターを出そうと決めたのは。
ねむの木は今年で15周年になります(拍手!!パチパチパチ)
この15年間多くのお客様がねむの木にいらして下さり、
嬉しいことや新しい出会いや発見、
それに悲しいことも少し、色々な出来事がありました。
本当に思い出深いことばかり。

でも、もっとお客様との距離を近めて、
もっとお客様と一緒に遊べる方法はないだろうか、
と考えていた時に思いついたのがこの“田舎の喫茶店”です。
思いつきで作り始めてしまったので、
この先このニュースレターがどのような展開になるのか、
作っている本人も分かっていません。本当にどうなることやら(笑)
でも、僕はこのニュースレターに大げさな言い方をすると
2つの使命を負わせています。それは

1、お客様との絆をもっと深めたい
2、 そして、お客様に田舎のよさをもっと伝えたい

出来るならば、このニュースレターをきっかけに
ねむの木とお客様との絆ばかりではなく
お客様同士の横のつながりも生まれてくるならば、
楽しいと思いませんか?

そして、ねむの木を皆様のコミュニティサロンとして
使っていただければ、嬉しいです。
さらには、皆様にねむの木のある徳地町という
田舎の良さが伝わるならば、本当に言うことはありませんね。
なんだか、いきなり固い感じになっちゃいましたが、
息を抜いて気楽にこのニュースレターを
作っていきたいと思っています。
宜しくおねがいします。

        島瀬武彦

どちらも素晴らしい事例ですよね。
これらを穴埋め的に使って、自分らしく構造を真似てみてください。
必ず、あなたらしいあいさつ文が出来ると思います。

次回は、季節のあいさつ文について書いてみようと思います。
お楽しみに♪


追伸:今回勝手に事例として秋武政道先生と島瀬武彦先生の
文章を使わせていただきました。
http://blog.livedoor.jp/loveletters/archives/11243174.html#comments
秋武政道先生のブログから引用させていただきました。

それと秋武政道先生が伝説の熱海合宿セミナーを開催されるようです。
http://www.110soho.com/atami/atami6.htm
あなたのマーケティング環境を一変させる可能性があります。
もし、よかったらご参加下さいね♪



楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中
目指せ!1000名様 現在77名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html
posted by わくわくアトム at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。