2011年06月10日

神田昌典先生の講演会


先日、福岡の神田昌典先生の講演会に行ってきました。
今、現在考えることについてと
全能思考についてのセミナー。


1時間前に会場に行ったけど
すでに何人も来ています。
やはり、熱心なファンが多いなと
感心しました。

でも、1番前が取れたので良かった。
岡山からわざわざ来て
1番前じゃなかったら
何のために来たのか分かりません。


後ろの席は秋武さんで
何列か後ろは竹田先生でした。


ここでは書ききれない内容で
ノウハウというより
全能思考チャートの使い方と
神田先生が1人を実際に思考チャートで
考えるのを見せてくれたので
ずいぶん、使いやすくなったように思います。


それにしても、ナビゲーターの
能力に左右されるとしても
面白いツールです。


自分でももっと使ってみようと思います。


それで、セミナーが終わった後に
竹田先生と少しだけお話しして
秋武さんとお友達と近くの居酒屋へ。



それがあんまり楽しくて
途中、プラスラインの八木さんも
来られて余計に楽しくなりました。


おかげで新幹線の最終に乗り遅れて
博多でもう1泊。
嫁さんに悪いことしたと反省。


次の日は仕事があったので
そっこう、岡山に帰って
仕事を頑張りました。



この福岡遠征は充実してました。
 

ご興味がある方はぜひ告知文を読んで見て下さいね。

http://ameblo.jp/wakuwaku-newsletter/entry-10900452732.html

 



posted by わくわくアトム at 12:31| Comment(7) | セミナーのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キラーコンテンツ

福岡のおみやげに博多とおりもんというお菓子と
辛子明太子を買って帰ったアトムです。


明太子も美味しくて
喜んでもらえたので
少し高かったけど
買って帰ってよかったです。


博多とおりもんっていうのは
嫁さんが福岡・おみやげで検索して
出てきたらしいんです。

でも、明太子は
何となく福岡=明太子って
イメージがすごく僕の中にあったんです。


商売における顧客のマインドシェアを高めることは
一番大切なことだと言われています。


マインドシェアというのは
心のシェア。
顧客の心の中でどれだけあなたのお店
商品の割合がありますか?

って話なんです。



実は先日から岡山のクレドというデパートの
隣のビルの地下にあるオリアンという
洋食屋さんに行きたくて仕方ありません。


そこは、カツカレーがめちゃくちゃ
デカ盛りなんです。
基本的に少し量が多いお店だけど
カツカレーだけ異様なんですよね。


もう、カツカレーがブランドになっていて
僕が初めて行ったときも
団体さんが
「カツカレーをシェアして食べましょ」
って流行りの言葉を使って注文してました。



そんなキラーコンテンツがあるお店は
やはり強いですよね。



ドラクエ・ファイナルファンタジーは
キラーソフトと言われます。
このソフトが参入するハード(本体)は
勝ち組になれるのだからどうしても参入してほしい。



本来、ハード側の方が強いのに
キラーソフトがあるので
ソフト会社の方が強気になれます。


ちなみにドラクエは発売される当時
一番普及しているハードに参入する。
ファイナルファンタジーは発売される当時に
最も性能が高いハードに参入すると発表されています。




それくらいキラーコンテンツがあると
お店としても企業としても強くなれるものです。


サッカーのキラーパスのように
一気に特典チャンスになるような
ものにもなります。



そんなキラーブランド作りについてのセミナーが
岡山で行われます。
あなたもキラーコンテンツを持ちませんか?

詳しくは下のリンクを見て下さい。
あなたのご参加お待ちしております。
 

ご興味がある方はぜひ告知文を読んで見て下さいね。

http://ameblo.jp/wakuwaku-newsletter/entry-10900452732.html

 

posted by わくわくアトム at 12:26| Comment(0) | セミナーのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

 【事例付き】ニュースレター&サンキューレター

 

 【事例付き】ニュースレター&サンキューレター

 

 

感謝は形にしなければ伝わらない。

感謝とは感動を言葉で射るように早く伝えなければならない。

こういった言葉があるように

感謝は出来るだけ早く言葉にして伝えることが大切。

 

 

お客さんに商品を買ってもらった。

お店に来店してくれた。

町で出会った。

例は色々ありますが

お礼状を出す機会はたくさんありますよね。

 

 

セミナーに参加することが多いのですが

講師の先生から来ることもあるし

名刺交換させていただいた方から

サンキューレターをいただくことも多いです。

 

 

今回、あまりにもご紹介しないのは

もったいないのでサンキューレターと

ニュースレターの事例がたまったので

ご紹介させていただきますね。

 

 

まだ第一歩が踏み出せない方に

サンキューレターやニュースレターって

こんな感じなんだなって感じて

もらえたら嬉しいです。

 

まず、感動のファックスニュースレター

下さったのは堀内正己さん

口コミ感動物語を専門にされている

コンサルタントの方です。

これをいただいた瞬間に

また、堀内さんのセミナーに行きたいな

と思ってしまいました。さすがです。

 


楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法

 

まだまだ続きますよ〜。

さて、次はここ最近いただいた

サンキューレターです。

もう、いただいた瞬間胸が熱くなるような

お礼状ばかりで本当にありがたく思いました。

 


楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法

 

絵手紙から竹田陽一先生のお言葉が

後ろに載っているのからバリエーションは

たくさんあります。

でも、こうやって形になっていただけるだけでも

感動ものなんですよね。

 


楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法


楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法


さて、次は何度もニュースレターの事例として

登場していただいている嶋田工建 の嶋田さん。


とてもステキなニュースレターで

嶋田さんのお人柄と会社の雰囲気を感じます。

そして、とてもこのブログを書いていて

嬉しく思ったのがそんな嶋田さんのニュースレターを

見て参考にして下さった方が岡山にいます。



楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法


住宅工房なごみの佐藤さんです

佐藤さんはとてもステキな絵手紙も書かれます。

まさにプロ級なんです。

これも色々な販促に使えそうですよね。

ニュースレターも嶋田さんのニュースレターを

参考にされている部分が多いですが

これからよりオリジナリティが出て

もっともっとステキになるのではと思います。




楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法


楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法


次は岡山の尊敬する先輩であり同志でもある

妹尾悟さんの ニュースレターです。

2種類のニュースレターを使い分け

妹尾さんご本人に親しみがわくのはもちろん

仕事のプロとしての安心感を持つことができます。

さすがです。

6月号からは妹尾さんの奥様も登場するそうです。

楽しみですね♪




楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法

次は広島で堀内さんのセミナーで

お知り合いになったご姉妹でサロンをされている

御澤さんのニュースレターです。

http://natureal.petit.cc/pineapple1/

とても、ステキな筆文字で

ほっこりとした気持ちにしてくれます。

僕もこんな筆文字を書けるようになりたいものです。


御澤さんご姉妹の「らしさ」と

女性らしい優しさを感じる

本当に見ていて飽きないニュースレターです。


もしかしたら、沙琴さんのほっこり筆ペン文字教室

学ばれたのかしら?

同じ広島の方ですし、そうだったらうらやましいです。



楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法

次も広島の堀内さんのセミナーで

知り合った麦田さん

サンキューレターもすごく凝っていて

勉強熱心な方なんだと感動しました。


このセミナーで出会う前にすでに

アメブロでリンクをはっていたのに

気づかずセミナーが終わった後に

「もうリンクしてましたね」と笑ってしまった

思い出があります。


ブログも定期的に更新されているので

すごく勉強になりますよ。




楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法  楽しいニュースレターを作ろうよ!ニュースレターでお客様との人間関係を作る方法

さて、最後はニュースレターの事例として

何度かご登場いただいているくめっちさんこと

久米久乃利さんの大村屋酒店 のニュースレター。

今回は夏にイレギュラーとして送られてきた

うちわ型のお手紙というかニュースレターというか?


送られてきたときに「お!?」

と言葉にならなかったのを覚えています(笑)

これまた、さすがですよね。

くめっちさんのお店は通販もして下さっているので

ぜひ一度お好きな商品を購入してみて下さい。

くめっちさんのニュースレターはとても参考になりますよ。




今回、かなり気合いをいれて事例のご紹介を

してみました。

また、リクエストがあったらご紹介しますね。


そして、事例も大切ですが

この販促ツールには「自分らしさ」を

ベースにして作成しないと

効果が半減するという面があります。



その自分らしさをブランドにしていく

セミナーを岡山で開催します。

ご興味がある方はぜひ告知文を読んで見て下さいね。

http://ameblo.jp/wakuwaku-newsletter/entry-10900452732.html

 


 




 

 

 

 

 

【コメントはご自由にどうぞ♪必ず返事を書かせていただきます】

楽しいニュースレターを作ろうよ♪
このブログの目次です。
復習にどうぞ(*⌒∇⌒*)

http://newsletters.seesaa.net/article/116136947.html


☆楽しいニュースレター書こうよ♪メルマガ配信中☆

ブログの内容以外に
オススメ本のコーナーなどありますよ。

魅力的でお客様に愛されるニュースレターが
書けるようになるよ。

おかげ様で10分の1目標達成(*⌒∇⌒*)
本当にありがとうございます♪

目指せ!1000名様 現在232名様購読中
http://www.mag2.com/m/0000266651.html

 

そうそう、最近ではフェイスブックとツイッターを
また、あらためて頑張っています。

もし、されている方はよかったら
のぞいてみて下さいね♪


ツイッター

http://twitter.com/kawanonoriyuki

フェイスブック
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001552224268

岡山桃太郎ビジネスアカデミーのファンページです。
よかったら「いいね」してやって下さい♪


http://www.facebook.com/okayamamomotarou
 


■ おかげ様でブログランキングが21位まで
上がっていました。ボタンをクリックして下さって
本当に感謝しております。



今回のブログ記事が面白かったって方は↓ぽちっと
ありがとうございます☆感謝


人気ブログランキングへ


 
posted by わくわくアトム at 10:31| Comment(0) | セミナーのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。